人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.05.21

満充電にかかる時間は2.5時間!シャープが急速充電対応の住宅用クラウド蓄電池システムを発売

▲クラウド蓄電池システム ((左)リチウムイオン蓄電池<JH-WB1821> (中央)ハイブリッドパワーコンディショナ<JH-42JT2>) (右)住宅用 単結晶太陽電池モジュール<NU-210AH>

シャープは、急速充電に対応した住宅用「クラウド蓄電池システム」<JH-WBP67A/JH-WBP70A>を発売した。

本クラウド蓄電池システムは、太陽電池で発電した電気を十分にためることができる大容量8.4kWhの「リチウムイオン蓄電池」<JH-WB1821>を搭載。急速充電に対応し、満充電にかかる時間を従来機比半分の約2.5時間に短縮した。晴れ間が短くても効率よく電気をためることができる。

また、「ハイブリッドパワーコンディショナ」<JH-42JT2/JH-55JT3>は、96.0%(※3)の高い変換効率を実現するとともに、停電の際の自立運転時の出力を最大2.0kW(※4)に拡大した。照明や冷蔵庫など、生活に欠かせない機器の電源確保に加え、電気ケトルや扇風機なども同時(※5)に使用可能。いざというときも安心できる。

同時に、公称最大出力210Wの住宅用「単結晶太陽電池モジュール」<NU-210AH>を発売。

■ 主な特長

1.大容量8.4kWhの「リチウムイオン蓄電池」を約2.5時間で満充電にする急速充電に対応
2.「ハイブリッドパワーコンディショナ」の変換効率96.0%を実現するとともに、停電の際の自立運転時の出力を最大2.0kWに拡大

※1 同社従来機<JH-WBP47B>との比較。
※2 蓄電池入力電力4.0kWで充電した場合。電力使用量や天候などにより、満充電にかかる時間は変動する。
※3 <JH-42JT2>の数値です。<JH-55JT3>は95.5%です。(力率1.0の場合)
※4 同社従来機<JH-WBP47B>は最大1.5kW。
※5 使用の電気機器により、同時に使用できる電気機器の種類や台数は異なる。

関連情報

http://www.sharp.co.jp/sunvista/

構成/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。