人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.05.22

マーケティング担当者なら押さえておきたいミレニアルズ攻略法

アメリカを中心に「ミレニアルズ」と呼ばれる若者たちが、今後の消費を動かす世代として注目を集めています。一体どのような特徴を持つ世代なのか、ミレニアルズを理解するためのポイントを勉強しませんか?

 

若者の心をつかめぬ企業に未来はない!ミレニアルズ攻略法

マリオット「モクシー・ホテル」

ミレニアルズは米国発の世代区分で、1980年ごろから2000年代初めに生まれた世代を指す。10代からスマホを持ち、インターネットに慣れ親しんだ最初の世代。経済停滞に直面し、上の世代とは消費行動が違うこと、また世界各国の同世代で共通する価値観、特徴を持つことが注目されている。日本では「団塊世代」「新人類」「ゆとり世代」「さとり世代」といったように世代は細かく区切られているが、米国では約20年という長いスパンで区切られ、マーケティング業界だけでなく社会の共通認識となっている。

 

ストーリーを共有して〝トライブを作る〟日本のミレニアルズたち

日本のミレニアルズたちの実態はどうなのか。日本のミレニアルズを代表する起業家たちにミレニアルズシフトの必要性、その特徴について探った。

 

「ミレニアルズ」を知るための6つのキーワード

意識せずに触れていると気づかないが、以下の6つのニュースな言葉も、その背後にはミレニアルズの存在、価値観がある。ミレニアルズを知ると、ニュースの見方も変わるはず!

 

企業のミレニアルズ対策は5年後がタイムリミット!

日本企業はどのようにミレニアルズシフトを進めていけばいいのか。上の世代と下の世代の橋渡し役になれるDIMEの読者世代こそが、その先導役となるべきだ。

 

企業が対策を急ぐスマホ&SNSネイティブ世代「Gen Z」

 マーケティングの専門家の間で「Gen Z(ジェン ジー)」と呼ばれる世代が注目されている。定義は諸説あるが、米国では2000年〜2010年生まれを指し、「ジェネレーションZ」または略称で「Gen Z」と呼ぶ。1980年〜2000年代初頭生まれの「ミレニアルズ」と呼ばれる世代と同様、ネットに親しんでいるが、「Gen Z」のほうが幼い頃から使っていることで、より一層SNSが浸透している世代といえる。消費行動もSNS映えしたり、自分を盛れるものに出費する特徴がある。

 

何が違う?ミレニアルズ世代向けの宿泊施設『ザ・ミレニアルズ渋谷』潜入レポ

 去年の7月に京都三条市にて一号店をオープンさせた、グローバルエージェンツの次世代宿泊施設「The Millennials(ザ・ミレニアルズ)」。まだ記憶に新しい読者も居るのではないでしょうか。

 

ミレニアル世代向けってどういうこと?新生カプセルホテル『The Millennials Kyoto』の気になる中身

京都は河原町三条にて、ミレニアル世代にとっては嬉しいアイディアが盛りに盛られた新生カプセルホテル“The Millennials Kyoto(ザ ミレニアルズ キョウト)”がオープンしました。

何がどんな具合に斬新なのか、それ以外の世代ではどうだろうかナドナド、少々主観的ではありますが探って参りましたので、京都旅行予定者や出張の多い読者の皆様、参考までに一読していって下さい。

 

構成/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ