みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >コラム
  3. >「残業しない」「人脈重視」仕事がで…

「残業しない」「人脈重視」仕事ができそうな人に共通する意外な特徴(2018.05.23)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「仕事ができそうな人」は、残業をだらだら無駄に行わず、自身の人脈を最大限に活用しているイメージが持たれていることが、ある調査結果で分かった。

仕事ができる人の条件として、この「残業をせず仕事をサッと終わらせ」「人脈を活かす」ことがあるとすれば、この2つのスキルはどのように会得することができるのだろうか。働き方改革やダイバーシティのコンサルティングを行う、株式会社東レ経営研究所 ダイバーシティ&WLB推進部長の宮原淳二氏にアドバイスしてもらった。

■仕事ができそうな人は「残業しない」「人脈をフル活用」

Sansan株式会社が2018年3月に実施した「若手社員の実態調査2018」の調査結果では、若手社員が「仕事ができなさそう」と思う上司や先輩の行動として、「ダラダラ残業している」が50.3%でトップとなった。

出典:Sansan株式会社「若手社員の実態調査2018」

また、反対に「仕事ができそう」と思われる行動のトップは「無駄な残業をせず、テキパキと帰っている」で52.6%、次いで「自身が持つ人脈を最大限活用している」で49.6%という結果になっていた。

出典:Sansan株式会社「若手社員の実態調査2018」

これによると、仕事ができそうな人は、「仕事をサッと終わらせることでき、さらに人脈も豊かで有効活用できている人」ということができる。

つまりこのような人材になれば、仕事ができそうだと評価されるということだ。

1 2 >>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2018 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。