人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.05.16

アイリッシュウイスキーJAMESONからクラフトビール好きのための日本限定版が登場

 

ペルノ・リカール・ジャパンが展開するアイリッシュウイスキー「ジェムソン」では、東京の人気ブルワリー「DevilCraft」とのコラボを実施。日本限定品『ジェムソン カスクメイツ - 東京エディション』を6月4日から数量限定で発売する。『ジェムソン カスクメイツ-東京エディション』は、バーなど業務市場限定での展開となる。

今回発売される『ジェムソン カスクメイツ-東京エディション』は、日本限定版の「ジェムソン カスクメイツ」。世界的にも高く評価されている東京のクラフトビール ブルワリー「DevilCraft」とのコラボレーションによって誕生した希少品となる。
製造にあたっては「ジェムソン」ウイスキーの熟成に使用した樽を東京へ送り、「DevilCraft」の2種類のクラフトビール、インペリアル・スタウトとインペリアル・ライ・ブラウン・エールを別々の樽で熟成して、数量限定のバレルエイジドビールを製造。その後、空になったビール熟成樽を再びアイルランドの蒸留所へ送り戻し、「ジェムソン」ウイスキーのフィニッシュ(後熟)に使用してブレンド。このようにアイルランドと日本を往復して造られた大変ユニークなウイスキーなのだ。

『ジェムソン カスクメイツ-東京エディション』は、「ジェムソン」特有の3回蒸留によるスムースな口あたりはそのままに、「DevilCraft」のクラフトビール2種類を熟成した樽でフィニッシュすることで、マイルドなホップ、ローストコーヒー、そしてクローブのスパイシーさが加わった特別な味わいを持つ。発売元では「ウイスキーとクラフトビールの熟成樽(カスク)のコラボレーション(メイツ-仲間)から誕生した、日本だけの味わいをぜひお楽しみください」とコメントしている。

『ジェムソン カスクメイツ-東京エディション』テイスティングノート

香り/ホップ、浅煎りのコーヒー豆、軽く焦がした樽材、バタースコッチ、果実の香りが漂う。
味わい/なめらかな中に、微かなコーヒー、ほのかでスパイシーなクローブ、甘いりんごのフレーバーが
楽しめる。
フィニッシュ/焦がした樽材のほのかで円熟した味わいに続き、口当たりの良いスパイシーさが残る。

ジェムソン カスクメイツ ‒ 東京エディション

発売日/2018年6月4日(月)
希望小売価格/6,200円(税別)
容量/700ml 
アルコール度数40度
展開/バーをはじめとする業務市場限定展開
※数量限定販売。商品がなくなり次第、販売終了


構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年8月16日(木) 発売

DIME最新号の特集は「ミニマルギア100」「男のメルカリ活用術」! 特別付録は「シンカリオン 500 TYPE EVA」の激レアクリアファイル

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ