小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

1.7GHz帯の免許付与で楽天が参入!通信4強時代はやってくるか?

2018.05.20

■設備投資額6000億円は足りる?

房野氏 MNOになるとコストも上がりますよね。通信料を今より下げるのも、なかなか大変だと思いますが。

石野氏 楽天モバイルと同じレベルでやるとは言っています。

石川氏 だったらMNOをやらなくてもいいんじゃないかな。

房野氏 基地局とか、もう作り始めているのでしょうか。

法林氏 各電力会社に、鉄塔を貸してね、というのはやっている。

石川氏 東京電力、関西電力、九州電力にお願いしている。でも、鉄塔を借りても、郊外なので、そんなにインパクトはないし。

石野氏 都市部では、ビルの上だとやっぱり交渉が必要。 

石川氏 しかも、鉄塔の電線は高圧線なので、別から電気を引っ張ってこないといけないという面倒くささもある。ドコモとかも鉄塔を使って基地局を建てているという話なんですけど、あまり重視していない風だった。

房野氏 楽天は光回線を持っているんですか?

石川氏 旧フュージョン・コミュニケーションズ(現在は楽天コミュニケーションズ)が持っているかもしれない。

法林氏 どちらかというと、持っているのはバックホール側。後ろ側の回線なので、末端の、それぞれの基地局までの線は、どこかの光回線を借りなきゃいけない。大抵はNTTグループだと思いますが。eoが持っている光回線を使う可能性はあると思う。この辺って、このグループだからここを使う的な話にはならないんですよ。古い話だけどDDIポケットに32kbpsのデータ通信使い放題サービス「AirH"」があった頃、それを支えていた後ろの回線はNTTコムだった。そんなもんなんですよ。

房野氏 楽天を支えるのはどこになるのでしょう。

法林氏 後ろの回線を持っているのは旧フュージョン。今は同じ楽天グループ内なので、それはいいと思うんですけど、問題はそこから先。例えば、茅ヶ崎のどこかに基地局を建てるっていう時に、そこへ持っていくのに、一番安い、安心して使えるファイバー回線はどこかと順番に探してみる。NTTくらいしかない場合がほとんどなんだけど、そうなればNTTに借りざるをえない。

房野氏 NTTと気まずい感じらしいですが、大丈夫ですか?

石川氏 ちゃんとお金が発生するのであれば、NTTにとってもウェルカム。

法林氏 NTTはそこで回線が売れればいい。拒否する理由はない。

石川氏 ローミングだって、お金が一杯入ってくるなら売るだろうし。

房野氏 楽天は設備投資に6000億円を出資するという話ですが、どのように使うのですか?

石川氏 内訳が出ていて、屋外基地局に3000億円、屋内基地局に800億円、コア・バックボーン・その他が650億円、10年間のユーザー増加対応費に800億円、終了促進費用に754億円。

房野氏 足りますか?

石川氏 うーん、足りないような気がする。

法林氏 親会社の楽天が2000億円を出して、4000億円くらいを銀行から借りる。

石川氏 実際の設備投資が数千億円で、あとは移行費用になっちゃう。

房野氏 端末を用意するという話も出てくるのでしょうか。

法林氏 端末はあまり気にしていない。かつての第4のキャリアと決定的に違うのは、端末を自分で作る必要がないこと。

房野氏 SIMフリー端末でいいってことですね。

法林氏 そう。あの当時はなかった。

石川氏 ドコモがマンホール型基地局を発表して思ったのが、いやもう、マンホールを掘るくらい基地局を置く場所がないんだなと。

法林氏 前からないって言っていたもんね。

石川氏 ビルの上は建てられない、ビルの壁も景観を気にする人が多くて建てられない。ビルは東日本大震災以降、耐震を気にしているわけですよ。あまり重いものを載せたくないという声があるらしい。

法林氏 十数年前の、姉歯事件での見直しの時も、マンションのオーナーへ話に行くと、「いや、設置してほしくない」といって断られたそうです。

房野氏 楽天は大丈夫でしょうか。

法林氏 キャリアになった以上は、やるところは全部やるしかない。1.7GHz帯なので、たいして電波が飛ばないので、そうすると基地局をたくさん建てて密度を上げるしかない。すごく大変だと思いますよ。エリアの作り方は各社、いろんな考え方があるので一概に言えないけど、ドコモは、都市部は小さい基地局で埋めつつ、郊外は800MHz帯でドカンと飛ばして、影となる場所を作りにくくしていく方法。auは、800MHz帯でエリアを一通り埋めておいて、足りないところはほかの周波数で埋めていくという手法。ソフトバンクは逆で、イー・モバイルを買収するまでは、もともとあった2GHz帯と1.5GHz帯くらいしかなかった。それでせっせと基地局を建てて、プラチナバンドをもらったので、郊外の方はそれで埋めることができた。

房野氏 当初はつながらないというクレームが続発するでしょうね。

法林氏 ゼロから基地局を作るんだから、そりゃ全然つながらないですよ。FOMAは十数年やっていて、auはCDMAのネットワークを作り始めたのが90年代後半ですから、20年近くやっている。Vodafone 3GがFOMAとほぼ同じ頃で15、16年やっている。その蓄積と戦うので、ゼロから作る方は大変ですよ。

房野氏 ちなみに、ドコモがFOMAに切り替えるときって、どのくらいかかったのでしょうか。

石川氏 世代が変わる時は兆の単位じゃないですか。

石野氏 今でも毎年5000億円くらい使っているということは……。どこまでを何の費用に含めるかにもよりますけど。

法林氏 回線取得費用は、1回線1万円かかるとか言っていたかな。昔、そう言っていたね。

石川氏 調べてみると、ドコモは2000年に1兆円、2001年も1兆円。「ドコモの場合、3G導入時より、LTE導入時の方が設備投資の額は下がっている」と、石野さんが記事で書いています。

石野氏 あー(笑)。でも下がってはいるはずですよ。

石川氏 3Gの時は1兆円くらいかかっているってことですよ。

法林氏 3Gは本当にゼロから作り直しだったので。

石野氏 今なら6000億円とか7000億円。

房野氏 どのみち大変ですね。

石川氏 最初、楽天は帯域が狭くてもユーザーが少ないだろうから、通信速度は速いかもしれないですね。

法林氏 人数が少ないと速い。

石野氏 理論値の目一杯まで出ますよ。

法林氏 昔、ツーカーの最後の頃は、全然混雑しないからすごく良かったという話があった。ソフトバンクも一時期、空いているからいいって。

石川氏 東日本大震災の時は、ウィルコムがバンバンつながったみたいな。

房野氏 それを狙った使い方はあるかもしれないですね。最初から電話も提供されるんですよね?

法林氏 最初からVoLTEしかやらないと思う。LTE帯域だからVoLTEしかやりようがない。

房野氏 テスト的にデータ通信から始めるというようなこともないですか?

石川氏 楽天がモバイルWi-Fiルーターをやるっていっても、みんなピンと来ないですよね。今からデータ通信端末をやっても勝ち目ないし。

房野氏 大変そうですが、サービス開始に注目ですね。

石川氏 楽天チャレンジ!

......続く!

次回は、KDDI高橋新社長体制下の『au WALLET』について話合います。ご期待ください。

法林岳之
法林岳之(ほうりん・ たかゆき)
Web媒体や雑誌などを中心に、スマートフォンや携帯電話、パソコンなど、デジタル関連製品のレビュー記事、ビギナー向けの解説記事などを執筆。解説書などの著書も多数。携帯業界のご意見番。

石川 温
石川 温(いしかわ・つつむ)
日経ホーム出版社(現日経BP社)に入社後、2003年に独立。国内キャリアやメーカーだけでなく、グーグルやアップルなども取材。NHK Eテレ「趣味どきっ! はじめてのスマホ」で講師役で出演。メルマガ「スマホで業界新聞(月額540円)」を発行中。

石野純也
石野純也(いしの・じゅんや)
慶應義塾大学卒業後、宝島社に入社。独立後はケータイジャーナリスト/ライターとして幅広い媒体で活躍。『ケータイチルドレン』(ソフトバンク新書)、『1時間でわかるらくらくホン』(毎日新聞社)など著書多数。

房野麻子
房野麻子(ふさの・あさこ)
出版社にて携帯電話雑誌の編集に携わった後、2002年からフリーランスライターとして独立。携帯業界で数少ない女性ライターとして、女性目線のモバイル端末紹介を中心に、雑誌やWeb媒体で執筆活動を行う。

■連載/法林岳之・石川 温・石野純也・房野麻子のスマホ会議

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。