みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >IT・モバイル
  3. >ありそうでなかった!デジタルとアナ…

ありそうでなかった!デジタルとアナログが融合したIoTビジネス手帳5選(2018.05.15)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホやタブレットなど、デジタルでのスケジュール管理が主流となった今でも、アナログの手帳の利便性は変わらず高いです。さらにはデジタルとアナログの親和性を高めた商品も多数登場しています。今回はそんなデジアナ融合した手帳を紹介します。

 

意外と便利かも!10000mAhのモバイルバッテリーと電子手帳が一体化した『MEMO 記』

手帳やメモ帳・付箋など、日々メモをとる機会は多い。だが、いちいち紙とペンを用意するのは面倒ではないだろうか。

さらに出先や急いでる時にいつもの手帳を持ち歩いていない時。慌ててペンと紙を探すうちに、書き留めたいことを忘れてしまった!なんて経験もあるかと思う。

 

ワイヤレス充電もできる!モバイルバッテリーを内蔵した次世代のシステム手帳『ELENOA』

FRONTIER TRADEはクラウドファンディングサービス「GREEN FUNDING by T-SITE」にて新規プロジェクトをスタート。次世代型システム手帳『ELENOA(エレノア)』の最新モデルが先行予約受付中だ。

 

これは便利!半永久的に使えるRocketbookの次世代スキャンノート『Everlast Notebook』

 手書きの文字をアプリで読み取り、クラウドに保存するスキャンノートの進化版。本品はかつてない機能を備えている。ひとつは印字された7つのアイコン。これを事前にマークするだけで、お好みのクラウドに読み取ったデータを振り分けてくれる。データは自動整理されるので管理も楽だ。

 

手書きメモを即デジタル化できるワコム『Bamboo Folio』はどこまで使える?

世の中はなんとも便利になってきております。そろそろ人間がダメになる日も近いのではないかと、筆者は25歳とまだ人生半ばながらゆるっと考えたりしています。

ところで、人類を怠けさせてくれるスマート製品、皆様はお幾つほどお持ちでしょうか。まだまだアナログ派も多いご時世、“メモ”はどういう方法で取っていますか。メモ取らん、全部写メれば解決! という世代の私でも、書き留める事で得る安心感のようなものは根底にあったりします。

 

ソニーの超軽量電子ペーパー『デジタルペーパー DPT-RP1』の書き心地を検証

ソニー『デジタルペーパー DPT-RP1』

 PCからタブレットまで、スタイラスペンを使って手書きができる機器は数々あれど、どれもまだ紙とペンの書き心地には程遠い。ツルツルのディスプレイの上をペン先が滑ってしまったり、ペンの動きと描く線にズレが生じたり……。結果、デジタル化すれば便利とわかりつつも、やはり手書きメモは紙のノートが一番と、諦めている人も少なくないのでは?

 ソニーの『デジタルペーパー DPT-RP1』は、まさにそんな人に使ってほしいデバイス。理由は、実際にペンを走らせてみればすぐにわかる。デジタル機器でありながら、紙に書くのにかなり近い、書き心地を実現しているのだ。

 

構成/編集部

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2018 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。