人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.05.17

秘境酒場は世界共通!エストニアのバーでクラゲを呑む

■連載/カーツさとうの週刊★秘境酒場開拓団

(写真はイメージです。本文とは関係ありません)

秘境酒場は世界共通!エストニアでクラゲを呑む!?の評価

オヤジナリティー ★★★
家計貢献度    ★★
エロテイスト   ★★★(別の意味で)

 なんと今回はバルト三国のエストニアからの秘境酒場だ!

 いや、取材でフィンランドとエストニアに行ってたんですよ。

 もちろんその全貌は、この『@DIME』で、ヘルシンキのバルト海で震える激感動スポットの話だったり、3秒に一回はシャッター切りたくなるほど、というか実際に3秒に一回は写真撮っちゃったという、あまりにフォトジェニックなリアル中世の街・エストニアの首都タリンの旧市街(世界遺産!!)の話だったりをアップするんで、それもぜひ読んでいただきたいんだけど、そんな取材のかたわら、夜ともなればこの『秘境酒場』に紹介してもいいような店はないか? ブラついてまいりました!

 そしたらあった!! 最高の、

「これぞ秘境酒場!」

 って店をエストニアのタリンで見つけさせていただきました!

 その名も『Valli Bar』!!

 場所は、さっきも書いた中性の街並みがそのまんま残る旧市街!

 でね、前を通ると『Baar』なんて、エストニア語でいうバーの表記された看板が下がっててね、その入口にある灰皿を囲んでオヤジたちがタバコ吸ってんですよ。

 通りからガラス窓越しに見える店内は、薄暗くて詳細まではわかんないんだけど、中にいる客もオヤジっぽいのよ。キャピキャピしたムードがないのよ。

 これは間違いない! とドアを開けたら、いや〜想像してた以上のイイムードの酒場!!

 なにしろコの字型のカウンターを囲む15名程の客の全てが男なの! ようするに女ッ気ゼロ!!

 まぁエストニアを含むバルト三国、そしてお隣のベラルーシあたりは世界でも最強の美女だらけの国っていわれてるから、そりゃあそういう美女のいる店っていうのにも興味ありますよ。正直、そういう店も行きたい! あ〜行きたいさ、当たり前じゃねェかこちとら男なんだから!

 でもさ、そんな店行っちゃったらオレ、あがっちゃうもんね。ドキドキしちゃうよ。それ以前にエストニア語もほとんど知らないし……実はこの時点で、すでにマスターしたエストニア語がひとつあるんだけど、それに関してはあとで書く! いや、もう大変なエストニア語なんで、そのエピソードを田野氏ににしていただきたいんだけど、エストニア語どころか、英語も満足に話せないしね。

 それだったら男だらけの店の方が気楽ですよ。そして! 男だらけの店ってことは、こりゃもう日本なら昔ながらの立ち呑み屋のムードなワケじゃない? 

 となると、もうオレの得意分野だからさ、よっしゃ心おきなく呑んでやるぞってなもんで、ワクワクしつつスツールに座ってみたらばァアアア!!

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ