人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.05.13

調理温度が手元で見てわかる!ビタクラフトジャパンの温度センサー付きフライパン『テンプパン』

ビタクラフトジャパンは5月15日より、調理温度が見えるフライパン『テンプパン』を全国の主要百貨店、および専門店約200店舗、ビタクラフト公式オンラインショップでの販売を開始する。

テンプパン

同社が行なった調査によれば、調理経験の浅い場合が多い20代~30代の男女ではもちろんのこと、ベテランの主婦が多いと推測される40~50代の女性ですら、7割以上が火加減による失敗経験があると回答しましたという。実は、料理や食材によって適温があり、「おいしくなる温度」は80度~210度までと100度以上の幅があるといわれている。

テンプパン

『テンプパン』は調理面に内蔵された温度センサーで調理温度を計測。1度刻みの温度をハンドルの部分に表示し、確認しながら調理することが可能だ。さらに付属の取扱説明書&レシピブックでは40種類の料理を掲載、併せて調理温度を紹介している。同社では今回の発売に関して、「従来の『強火』『中火』『弱火』といった、調理する人ひとりひとりによって違う感覚的な火加減から、料理が『おいしくなる温度』で管理する「温度加減」へと、調理体験を劇的に変化させることができます」とコメントしている。

テンプパン

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年12月15日(土) 発売

DIME最新号の特別付録はCOMPLYの「高級イヤーチップ」!大特集は「<超保存版>2019年トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ