人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.05.13

レクサスが安全運転を支援するブラインドスポットモニターを標準設定するなど『GS F』を一部改良して発売

 

LEXUSは『GS F』を一部改良し、全国のレクサス店にて発売を開始した。価格は1118万5000円。

『GS F』は、「日常からサーキットまで、誰もがシームレスに走りを楽しめる」という“F”フィロソフィーを追求し、2015年にデビューした4ドアスポーツセダンだ。『GS』をベースに、自然吸気ならではのリニア感とレスポンスの良さを楽しめるV型8気筒エンジンや、優れたボディ剛性、コーナリング時に理想的な車両挙動を実現する駆動力制御システムTVDなどにより、セダンでありながらサーキット走行を楽しめる“F”モデルの高性能セダンとして、LEXUSのスポーツイメージをけん引してきた。

GS F

今回の一部改良では、走行中に見えにくい併走車の存在を知らせるブラインドスポットモニター(BSM)を標準設定し、安全運転支援を強化。また、新たに設定した外板色ネープルスイエローコントラストレイヤリングは、LEXUS独自の塗装技術により、高い発色を実現するとともにボディの抑揚を際立たせる効果も発揮する。

エンジンは2UR-GSE(5.0L V型8気筒)。トランスミッションは8-Speed SPDS。駆動は2WD(FR)。

関連情報

http://www.toyota.co.jp/

構成/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年9月15日(土) 発売

DIME最新号の特集は「スマホの強化書」「こだわりのコーヒー学」特別付録はOrobiancoとのコラボコーヒーカップスリーブ!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ