人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.05.13

デノンがデザインを一新したAVサラウンドレシーバー2018年モデル3機種を発売

デノンは、デザインを一新したAVサラウンドレシーバー2018年モデルとして、5.2chモデルの『AVR-X550BT』を5月中旬、7.2chモデルの『AVR-X1500H』、『AVR-X2500H』を6月中旬より発売する。すべてのモデルがフラッグシップAVサラウンドレシーバー『AVC-X8500H』に採用されたミニマルデザインを継承。デノンでは「無駄を削ぎ落とした造形の中に、製品づくりにおける主要なテーマである躍動感あふれる力強さと研ぎ澄まされた精緻さを表現しています」と説明している。
価格は『AVR-X550BT』が3万5000円、『AVR-X1500H』が5万9500円、『AVR-X2500H』が9万円。

『AVR-X550BT』は、5chのパワーアンプ、2系統のサブウーハー出力を搭載。HDMI入力はクラス最多5系統を装備する。その3系統が、4K UHDのパススルーおよびHDR 10、Dolby Vision、Hybrid Log-gammaなど最新のハイ・ダイナミックレンジ規格に対応する。

パワーアンプの回路構成はAVR-X1500Hと同様に全チャンネル同一のディスクリート構成を採用。増幅素子についても『AVR-X1500H』と同じハイカレント・トランジスタを採用し、クラスを超えたサウンドクオリティを実現している。BluetoothやFM/AMラジオチューナーも搭載。付属のリモコンに加え、iOSデバイスやAndroidに対応したリモコンアプリ「Denon 500 Series Remote」で操作することも可能だ。

初期設定を画像とテキストでガイドするセットアップアシスタントとスピーカーの設定を自動で行うオートセットアップ機能も搭載しているため、AVアンプを初めて購入される人でも安心して使うことができる。

AVR-X550BT

5.2ch AVサラウンドレシーバー AVR-X550BT

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年12月15日(土) 発売

DIME最新号の特別付録はCOMPLYの「高級イヤーチップ」!大特集は「<超保存版>2019年トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ