人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.05.12

apt-X、AAC対応で1万5000円!AKG初のBluetoothイヤホンはコスパも抜群

ハーマンインターナショナルは、同社が展開するオーストリアのオーディオブランド「AKG」初となるBluetooth専用カナルイヤホン『N200 WIRELESS』を5月25日から発売を開始する。価格はオープン価格。公式通販サイト販売価格は1万4880円。

今回発売する『N200 WIRELESS』は、同社「N20」シリーズのBluetooth 対応モデルのワイヤレスイヤホンだ。定評ある「N20」の広いサウンドステージと高品位でダイナミックな音質を踏襲するとともに、Bluetooth4.1 に対応し音楽をワイヤレスで楽しめる。Bluetooth のコーデックは、SBCに加え、データ送信時にタイムラグが少ないAACと、データ圧縮率が小さいapt-Xに対応しているため、対応オーディオデバイスと接続した際に高音質でのワイヤレス再生が可能。AKGの高いサウンドクオリティをそのままに、ワイヤレスで快適に楽しめる。

また、新開発の高性能8.6mm 径ダイナミックドライバーと振動版の振幅時に発生する背圧を最適化する「ベンチレーション・システム」を採用することで、サイズを感じさせないワイドレンジ再生と広々とした空間表現を実現。ワイヤレス音楽再生は、最大約8時間可能なため、長時間の使用でも充電切れの心配をすることなく使用できる。また、時間がないときにも便利な急速充電機能に対応しているため、約10 分の充電で、最大約1 時間の音楽再生に対応する。

コンパクトなハウジングは、剛性の高いアルマイト処理を施したアルミニウム合金を使用し、高い耐久性と、スタイリッシュで洗練されたデザインを採用。また、安定した装着感を兼ね備えたオーバル型のデザインで、快適なフィット感と、高い遮音性による音質の向上も期待できる。ケーブルの絡み防止とイヤホンの落下防止のために、ハウジングにはマグネットを内蔵。イヤホンを使わないときは、首の前で左右のイヤホンをマグネットで留めることができるので、イヤホンを装着していない時でも、カバンにしまうことなく、首にかけたまま安心して移動が可能だ。

イヤチップ4はサイズ(XS/S/M/L)を採用することで、快適で安定したリスニングを体験できる。

タイプは密閉ダイナミック型(カナル)Bluetooth ワイヤレス。Bluetoothはバージョン4.1。対応コーデックはSBC、AAC、apt-X。周波数特性は20Hz – 20kHz。連続使用時間は音楽再生約8時間、充電時間は約2時間。質量は15.6g。


製品情報

http://akg.harman-japan.co.jp/product.php?id=n200_wireless

構成/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ