人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.05.11

Harman Kardonの音響が楽しめるファーウェイの最強エンタメタブレット『MediaPad M5 Pro』

ファーウェイ・ジャパンは、世界的なオーディオブランドである米国ハーマン社のHarman Kardonがサウンドチューニングを施すなど、優れたエンターテイメント機能を持つタブレットのフラッグシップモデル“、HUAWEI MediaPadM”シリーズ”の最新モデル『MediaPad M5 Pro』および『MediaPad M5』の先行予約を開始。5月18日(金)より発売を開始する。
価格はいずれもオープン価格。予想実勢価格は『MediaPad M5 Pro』は約10.8インチ(Wi-Fiモデルのみ)で市場想定売価は5万4800円。『MediaPad M5』は約8.4インチで、予想実勢価格はLTEモデルが4万5800円、Wi-Fiモデルが3万7800円。

『MediaPad M5 Pro』および『MediaPad M5』は、2016年12月に発売され、日本で権威のあるオーディオビジュアルアワード「VGP 2017 SUMMER」ライフスタイル分科会のタブレット部門で受賞した『MediaPad M3』シリーズの後継モデルになる。

エンターテインメントをもっと楽しくする、徹底した音と映像へのこだわり

音のプロフェッショナル、60年もの歴史を持つオーディオブランド米国ハーマン社が施した音響チューニングと、ファーウェイ独自の臨場感を醸成するサラウンドシステム「Histen」、パワーアンプ「SMART PA」により、パワフルで立体感のある音を再生。また、『MediaPad M5 Pro』には4基、『MediaPad M5』には2基の高出力スピーカーを搭載し、ヘッドホンを使用しなくても大迫力のサウンドが楽しめる。液晶は2560×1600の高解像度、2K IPS、コントラスト比1000:1の高精細で細部まで鮮明に表現する色鮮やかなディスプレイを採用。画面いっぱいに広がった迫力ある音と映像を楽しめる。

圧倒的なパフォーマンスと高い機動性

CPUには高性能HUAWEI「Kirin960」オクタコアチップセットにAndroid 8.0 + EMUI 8.0を搭載。パワフルさと省電力を両立し、次世代の圧倒的なパフォーマンスと高い生産性をもたらす。また、GPU性能が強化され、ゲームでもパフォーマンスを発揮。処理の重いゲームでもストレスフリーで快適なプレイを実現する。さらに、急速充電にも対応し、『MediaPadM5 Pro』は約2.9時間、『MediaPad M5』は約1.9時間でフル充電が可能。長時間の移動でも、電源の心配をせずにストレスフリーな使い心地を実現した。そして、本体前面に、同社製品ではお馴染みの高速で高感度な指紋認証センサーを搭載し、利便性も高めている。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年7月16日(月) 発売

DIME最新号の特集は「熱帯夜を乗り切る睡眠テク50」!プレモル電動式神泡サーバーを1000名にプレゼント!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ