人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

職場で一緒に働く外国人に話してはいけない英語のNGフレーズ

2018.05.17

4.This is a boring thing, but~
「つまらないものですが…」

これも同じく日本特有の謙遜表現。日本にはお土産やプレゼントを渡す際「つまらないものですが…」と言って渡す文化がありますが、それをそのまま英訳してしまうのは危険です。言われた外国人は、「だったら、なんでそんなものをくれるの?」と感じてしまいます。代わりに、「I brought you (a little) something. I hope it’s to your liking.」という表現を使えば、「お気に召せばいいのですが…」というニュアンスが伝わります。

5.I don’t know.
「わかりません」

何か質問をされて、わからないとつい「I don’t know.」と言ってしまう方が多いです。友達同士であれば使っても問題はありませんが、職場ではぶっきらぼうに突き放すような印象を与えてしまうかもしれません。職場で使いたい場合は、代わりに「I’m not sure. / I have no idea.」という表現がおすすめです。

6.Don’t mind.
「ドンマイ!」

日本語では、誰かを励ます際に、「ドンマイ!」と言いますが、これは和製英語なので、そのまま英語で言っても伝わりません。例えば相手が仕事でミスをして落ち込んでおり、励ましてあげたい場合には、代わりに「Never mind.(気にしないで) / Don’t worry about it.(心配しないで)」という表現がおすすめです。

いずれも簡単に覚えられるフレーズばかり。ぜひ今日から使ってみよう。もしかしたら「なんだか、感じのいい人」と思ってもらえて、仕事もスムーズに行くかもしれない。

取材協力
StudyHacker ENGLISH COMPANY
英語のパーソナルトレーナーをつけ、言語習得の科学『第二言語習得研究』の知見をベースにした科学的トレーニングにより90日間で飛躍的に英語力を高める「英語のパーソナルジム」。
https://englishcompany.jp/

取材・文/石原亜香利

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。