みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >コラム
  3. >スキルを活かして稼ぐ!経験者に聞く…

スキルを活かして稼ぐ!経験者に聞く「ストアカ」の副業で成功するコツ(2018.05.15)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

講座のイメージ

スキルや趣味を活かして稼ぐスキルシェアリングが流行中だ。今や、サラリーマンの副業の選択肢の一つにもなっている。そこで「誰もが先生になれる」がキャッチコピーの、ビジネススキルや趣味の習い事などのスキルシェアができるサイト「ストアカ」で、サラリーマンの副業からはじめて成功している3名の男性に、ストアカで副業をしようと思ったきっかけとメリット、ストアカで副業を成功させるためのポイントをそれぞれ聞いた。

事例1.サラリーマンからカメラマンに転身!/AKIRAさん

カメラ講座の風景

ごく普通の会社員だったAKIRAさんは、40歳のときに独学でカメラ界へのプロ入りを果たし、副業を経て、独立。現在はフリーのプロカメラマンとして活動しながら、ストアカでカメラを教えている。

●ストアカで副業をしようと思ったきっかけ

知り合いから「カメラを教えてもらいたい」と言われて写真教室をスタートさせましたが、教室を開催する際の準備や、集客、生徒への連絡、お金のやり取りが大変だと思うようになりました。試しにストアカを利用したところ、この悩みが一気に解決したので、以降、ずっと使い続けています。

●ストアカで副業することのメリット

1.自分の可能性に気づける
自分について「教えるのが好きか?」が、わかりました。結果的に、自分は教えるのがとても好きです。だからこそ「どうやったらもっと上手く伝えられるか?」を考えられるようになります。

2.多くの生徒さんに刺激を受けることができる
写真の世界は自己満足に陥りがちで、ともすると、あぐらをかいてしまいそうになります。しかし、多くの生徒さんと接して、いろいろな写真表現を見てとても刺激になり、自分自身の撮影表現でも意欲が沸くようになります。まだカメラを始めたばかりの生徒さんが、こちらが想像もしなかったような写真を撮られることもあり、それも非常に参考になります。

3.集客面のメリット
教室などを始めても、人を集めるのが大変です。多くの講師の方は、集客に悩まれているかと思います。ストアカは、学ぶ意欲のある方が多く集まっている場なので、集客面において、講師としてとても助けられています。

●ストアカでの副業を成功させるポイント

「儲かりそうだから」と思ってやるのではなく「好きなことで誰かの役に立ちたい」という人に向いていると思います。また、その道のスペシャリストである必要はありませんし、完璧な人である必要もありません。事実、私は、プロカメラマンの仕事もしていますが、超ベテランでもなく、ものすごくカメラがうまいわけでもありません。でも、だからこそ、これから学びたいと思っている生徒さんの気持ちを汲み取ることができるのだと思います。

1 2 3 >>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2018 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。