みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >コラム
  3. >数ミリの違いで印象激変!パナソニッ…

数ミリの違いで印象激変!パナソニックのマユ&フェイスシェーバーで残念マユを改造してみた(2018.05.10)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新年度がスタートして早くも1か月。連休明けから気持ちもリセットして、改めて仕事に取り組んでいるという方も多いのでは。さて、メンズビューティーでは新年度のスタート時期における「身だしなみ」チェックの重要性を繰り返し指摘してきた。この時期は初対面の人が多くなるだけに、相手に与える第一印象の良し悪しは、その後のビジネスを左右すると言っても過言ではないからだ。

そんな第一印象に関して興味深い調査がある。まず「初対面の男性の印象は会ってからどのくらいで決まりますか」という質問に対して、31.3%の女性が「会った瞬間」、24.2%が「会ってから数秒」と回答しているのだ。(※1

さらに「初対面の男性のどこをチェックする?」という問いに対して、57%の女性が「顔」と回答している。(※2

1 調査名/楽天オーネット「第一印象に関する意識調査」調査期間/2017330()413() 調査対象/男性(2366歳)、女性(2258歳) サンプル数/430
2 調査名/ゼクシィユーザーアンケート「男性の節約、女友達との関係、初対面の男子」について 調査期間/2017831日~914日 サンプル数/女性156

というわけで女性たちの最大のチェックポイントである「顔」に関しては、ヒゲの剃り残しや皮脂、汗によるテカリ、鼻毛などが問答無用のNGであることは、@DIMEユーザーの皆さんであれば、すでにご理解いただいているはず。これを前提に、今回編集部では、同じ顔のパーツであるマユについて考えてみることにした。

というのも、まず顔のほぼ中心に位置する目は〝目は口ほどに〟の故事を引くまでなく、その人自身を表す重要なパーツ。そんな目の上にあるマユもまた、その形状や長さによって、人の印象を左右する大切な要素だと言えるからだ。

実際、女性が太さや形状などのトレンドに敏感で、メークで多くの時間を費やすことからも、その重要性は明白。しかしメークの習慣がない男性は、理髪店での数か月に一度のケアが一般的というところか。

これでは他の部位をケアしていても画竜点睛を欠くことになりかねない。半数以上の女性は会ってから数秒以内に、顔を中心としたチェックで相手男性の印象を判断・決定しているという、前出のアンケートを思い出していただきたい。

そんな中、51日にパナソニックから『マユ&フェイスシェーバー ER-GM30』発売された。これは手軽に眉の長さや形を整えられるマユシェーバーキットに、「ウブ毛用刃」が付属した新たなメンズグルーミングアイテムだ。

マユ&フェイスシェーバー ER-GM30

パナソニック『マユ&フェイスシェーバー ER-GM30』(画像はウブ毛用刃装着時)

そこで今回は編集部スタッフ2名が実際に「マユ&フェイスシェーバー」でマユケアを体験。その様子を含め、「マユ&フェイスシェーバー」の機能や特徴についてレポートしていきたい。

1 2 3 4 >>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2018 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。