人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

再配達の手配が面倒な受け取り問題を解決する便利な宅配クリーニングがあった!

2018.05.12

■時間や場所を気にしなくていいように徹底されたサービス

 リネットのほかのサービス内容も時間や場所を気にせず利用できるように考えられたものばかりで、預けた日の翌日に届く『翌日届け』、預けてから最短2日後に届く『お急ぎ届け』、コンビニ持ち込みで24時間洋服を預けることができる『らくらくコンビニ持込』、自宅の宅配ボックスを利用して24時間洋服を預けることができる『宅配BOX預け』などがあります。家で24時までの受け取りができなくても、コンビニや宅配ボックスを使えばいつでも利用できるので、特に「家には寝るためだけに帰っている」という人に便利そうです。

■ほかにも意外な宅配サービスがある

 生活を支えてくれる食材や食材キットの宅配サービスや古着・古本の集荷サービスは利用している人も多いのではないかと思います。また、洋服やバッグを借りられるファッションレンタルサービス、両親が泊まりにきた時に便利な布団レンタルサービス、使いながら購入を検討できる家具レンタルサービスなど、配送を利用したレンタルサービスもあります。

・布団レンタルサービス
Hatchihttps://www.hatchi.jp/

・家具レンタルサービス
flecthttps://www.dinos.co.jp/flect/

“継続的に購入しているもの”や“購入を検討している高額なもの”がある時にこのようなサービスを探してみると、普通にお店で買うより得するかもしれません。

■いい洋服を着続けたいなら洗い方を考えた方がいい?

 リネットの利用者は「スーツは少しいいものを買うようになりました」「スカートにハリ、白い色もワントーン明るくなりました」とコメントしているそうで、今までより大切に洋服を着るようになったそうです。

 体の線に沿うようなデザインのものや、しっかりした素材の洋服はやはり値が張ります。このような洋服をきれいなまま着続けるには、丁寧に扱うことも大切ですが、洗濯方法も重要です。普段から自宅で洗濯をしているなら、縮んでしまったり、シワシワになってしまったり、ほつれてしまったりした経験はあるはずです。

 いい値段で購入したお気に入りの洋服が着られなくなってしまった時のショックは大きいです。自宅で洗濯するのが不安な洋服はクリーニングサービスに任せるといいかもしれません。

取材・文/あみれ

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。