人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.05.21

音質はハイレゾ相当!?パナソニックのNCヘッドホン『RP-HD600N』の実力検証

〝ワイヤレス〟進化の急先鋒は高音質のハイレゾか、快適さを追求したノイズキャンセルかーーそんな迷いを払拭するモデルがパナソニックから登場。大本命モデルの真価を検証した!

◆〝LDAC〟と〝aptX HD〟で高い解像度の音源に対応

パナソニック『RP-HD600N』

パナソニック『RP-HD600N』
オープン価格(実勢価格約3万5000円)

ワイヤレスでハイレゾ相当のサウンドを再現するコーデック技術〝LDAC〟と〝aptX HD〟の両方に対応したハイレゾ・ワイヤレスヘッドホン。ノイズキャンセル対応はパナソニック初だ。

◎今、選ぶべきワイヤレスヘッドホンのベストアンサー

 今、イヤホンでなくあえてヘッドホンを選びたいという人は、音質にこだわる人だろう。近年のポータブルオーディオのトレンドはハイレゾの高音質ブームに続きワイヤレスやノイズキャンセルが人気だが、すべてが1台で揃うとしたらどうだろう? パナソニックの『RP-HD600N』は、そんな理想をかなえるべく誕生した、音楽好きのためのワイヤレスヘッドホンだ。

 ハイレゾに対応するためにパナソニックが挑戦したのは、有線ヘッドホンで実績を残した「HDドライバー」と、ワイヤレスでもハイレゾを実現するLDACとaptX HDコーデックを採用するという英断。これに同社が独自開発したノイズキャンセリング技術を組み合わせ、通勤・通学の電車で快適に使えるギアとして性能を追求した。さらに装着感まで高めたデザインの作り込みはお見事。いい音、快適性、高機能と、三拍子揃ったモデルを求めている人にとって、パナソニックの『RP-HD600N』は、現時点でベストアンサーといえるモデルだ。

パナソニック『RP-HD600N』SPEC

〈 ココが最先端 1 〉スタイルの良さと快適な装着感を両立

スタイルの良さと快適な装着感を両立

ミニマルデザインのヘッドホンは「3Dボールジョイント機構」を採用し耳にフィット。低反発ウレタンフォームのイヤパッドは密閉性・遮音性に長けており、着け心地もいい。

〈 ココが最先端 2 〉高解像のハイレゾサウンドが楽しめる

高解像のハイレゾサウンドが楽しめる

ハイレゾ伝送コーデックLDAC、aptX HDの実力を生かすべく、超多層フィルム(MLF)振動板と新制振構造・制振材料のドライバーを搭載。圧倒的な解像感と音空間はトップクラス。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ