みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >コラム
  3. >家事や生活の時間短縮・効率化のため…

家事や生活の時間短縮・効率化のために利用したい家電TOP3(2018.05.08)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

家事にストレスを感じている人は多い。各社から時短家電が続々と登場しているが、興味のある人はどれくらいいるだろうか。マイボイスコムが「時短家電」に関するインターネット調査を2018年3月1日~5日に実施し、1万445件の回答を集めた。

★家事の負担感、家事に関する考え方

普段の家事を負担に感じる人は41.8%、女性30~50代では各6割みられる。家事に関する考え方を聞いたところ、「家事をストレスに感じることがある」は34.7%、「現状、家事はだいたいできている方だと思う」「家事を効率よく行なうよう工夫している」が各2割強。「家事をストレスに感じることがある」「毎日、家事に追われているような気がする」は女性30・40代、「現状、家事はだいたいできている方だと思う」「家事を効率よく行うよう工夫している」は女性60・70代で高くなっている。

★家事や生活で時間短縮・効率化したいこと

家事や生活の中で時間短縮・効率化したいことは、「風呂掃除」「料理、食事の支度」「洗濯物をたたむ・しまう」「トイレ掃除」「掃除機をかける」「室内の整理整頓」など2~3割のものが多くなっている。男性10~30代では「洗濯物をたたむ・しまう」、男性40代以上では「風呂掃除」、女性10・20代では「食器洗い」、女性30~50代では「料理、食事の支度」、女性60・70代では「窓拭き」が1位。配偶者だけが働いている人では、「料理、食事の支度」「料理、食事の献立を考える」の他、「アイロンがけ」の比率も高くなっている。

1 2 >>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2018 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。