人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

より専門店のような味わいに進化した「セブンプレミアム ゴールド」の人気商品4選

2018.05.11

◆「セブンプレミアム ゴールド 金のビーフカレー」(税込386円)

 ビーフのおいしさを活かすために、煮込む前に表面にしっかり焼き目をつけて肉のうま味を閉じ込める下処理を行い、ルーは自然な甘さを出すため、玉ねぎを増量して炒め時間や煮込み時間を変更。ルーと肉のおいしさにこだわっている。黒毛牛肉のうま味や、辛さと同時に甘みも強く感じるカレーで、辛いカレーが苦手な人でもおいしく食べられる味に仕上げた。

◆「セブンプレミアム ゴールド 金の食パン」(2枚入・税込127円/5枚入・税込248円)

 専門店でもなかなかできない特等粉のみを使っている。小麦の中心部分を使用することで雑味のないすっきりとした味に。従来からの低温長時間発酵に加えて、リニューアルでは湯種を投入し、もっちりとした食感を向上させた。砂糖の原料となる「粗糖」を使って食べ飽きない甘味も出している。セブン&アイグループの物流インフラを生かして、製造した日に店に納品、パン屋のように作り立てをその日のうちに届ける。

【AJの読み】少し安くなってさらに買いやすくなった

「セブンプレミアム ゴールド」は30~50代女性の購入者が多く、家族用や買い置き需要でまとめ買いが多いのが特徴とのこと。ハンバーグ、ビーフシチュー、ビーフカレーは電子レンジ調理可能なので、我が家でも帰宅時間が遅いときは、近所のヨークマートでよくハンバーグを購入している。付け合わせやサラダを添えるだけで、きちんとした夕食になるのがうれしい。

 新旧の「金の直火焼ハンバーグ」を食べ比べしてみた(新製品は右)。見た目や肉のやわらかみ、ジューシーさは変わらないが、リニューアル品はより肉の粒感が味わえる食感になり、粗挽きハンバーグのような肉粒感が楽しめる。黒トリュフを使ったコクのあるデミグラスソースとの相性も抜群。

「金のビーフシチュー」は、ビーフシチューをカレーのようにごはんに合わせて食べる人も多いとのことで、しょうゆやみりんを隠し味に加えて、比較的濃いめの味に仕上がっている。「金の食パン」やハードパンを合わせてもいいが、試食をした印象ではごはんに一番合うような気がする。ハッシュドビーフのような感覚でごはんと一緒にぜひ。

「金のビーフカレー」は、スパイシーさがありながら肉のうま味や甘みも感じる欧風カレーなので食べやすい。「金の食パン」は、トーストにすると外はパリッと、中はふわふわに香ばしく仕上がる。もっちり感やふんわり感、ほんのりとした甘みを味わいたいのならサンドイッチもおすすめ。ちなみに我が家ではフルーツとホイップクリームをのせて、おやつとして食べることも多い。

文/阿部 純子

■連載/阿部純子のトレンド探検隊

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。