人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.05.01

ネット広告に反応するまでの時間は短いが、コンバージョンを行なうまでに時間がかかる日本の消費者

デバイスを複数所持している人はどれくらいいるのだろうか。AI(人工知能)テクノロジー企業のAppier、「2017年 日本版 インターネット消費者動向調査」を発表した。

★日本人のデバイス所有台数の半数以上が3台以上のデバイスを所有
複数デバイスを使用する日本の消費者のうち、58%が3台以上のデバイスを保有している。アジア市場でも日本でも4台以上保有する消費者が40%に達していることから、日常の生活にデバイス利用が深く関わっていることがわかる。そのため、マーケターが、消費者の購買意思決定に影響を与えるポイントで消費者にリーチしたいならデバイスを横断したキャンペーンを最適化することが有効だ。

★日本で実施されている、AIを活用し、デバイスを横断して行なうキャンペーンでは、シングルデバイスと比較してコンバージョンが平均315%増加
AIを活用した広告キャンペーンにおいて、シングルデバイスとクロスデバイスによるコンバージョンをアジアと日本で比較すると、どちらもクロスデバイスでのキャンペーンが良い結果となった。

特に日本ではシングルデバイスに対し、クロスデバイスは平均315%増のコンバージョンが認められた。オンラインの消費者行動は、モバイルデバイス利用の急速な普及とさまざまなデバイスにわたる利用の多様化によって、かつてないほどに複雑なものとなっている。クロスデバイスジャーニーにおいてターゲットのオーディエンスにリーチするのを支援することこそ、AIが得意とするところだ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ