人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.05.01

PCゲーミングにベストな3インチグラスファイバー製ドライバーを搭載したRazerのアクティブスピーカー『Nommo Chroma』

 

※スピーカー以外のデバイスは付属しません

ゲーマー向けデバイスおよびソフトウェアを展開するRazerから、2.0ch アクティブスピーカー2機種が発売された。ラインアップは『Nommo Chroma』と『Nommo』で希望小売価格は2万1800円と1万3800円。デバイスとの接続は『Nommo Chroma』がUSBおよび3.5mmステレオミニ端子、『Nommo』は3.5mmステレオミニ端子を使用する。

『Nommo Chroma』および『Nommo』は、AC電源を使用する2.0chアクティブスピーカーだ。グラスファイバーを素材に採用した3インチドライバーは、ゲームにおいて必須である正確な音の方向感覚と共に、映画、音楽などの高品位に再現するフルレンジサウンドを提供。アンプ機能はAC電源を使用し、背面に搭載されたバスレフポートにより重低音もしっかりと再現する。

『Nommo Chroma』では、メインの音源をUSB端子を使用して取り込み、内蔵DACによりアナログ変換して出力されるため、音質の劣化が少なく、低ノイズでより高品位なオーディオの再生ができるほか、スタンド底面に搭載されたアンダーグローライティングLEDによりRazer Chroma 対応のイルミネーション(最大1680万色)も楽しめる。

『Nommo Chroma』『Nommo』両製品には、ボリュームおよびベースを手軽に調節できるノブダイヤルの他、AUX端子も搭載されている。

『Nommo Chroma』の主な仕様

本体サイズは幅140×奥行き170×高さ220mm、1.93kg(左右合計)。ドライバーは3インチ(グラスファイバー製コーン)。周波数特性は50Hz〜20kHz。入出力端子はUSB端子、AUX(3.5mmステレオミニ)、ヘッドホン端子(3.5mmステレオミニ)。バックライトはアンダーグロータイプ(Razer Chroma対応)。ボリューム及びベース調節時のインジケーター機能付。対応ハードウェアは空きUSBポートのあるパソコン(Windows 7以降または mac OS 10.9以降)。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ