人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.04.28

ゲオが50V型の4K液晶テレビを4万9800円で発売

ゲオホールディングスの子会社、ゲオは4月28日から、大画面で高画質な映像を楽しめる4K 対応液晶テレビ、43V、49V、50V 型の3 機種を4万円台で、全国のゲオショップ100 店舗、セカンドストリート239店舗およびゲオの公式インターネット通販(EC)サイト「GEO-MART (ゲオマート)」にて数量限定で販売を開始する。

ゲオショップ、総合リユースショップのセカンドストリートでも、映像レンタルやゲーム販売など主力事業との親和性が高い大型液晶テレビの取り扱いを行ない、同社によれば前回(2017 年12 月)の販売時と比べ今回は、数量、種類とも豊富に取り揃えたという。


今回販売の4K 対応液晶テレビは、メイン基板に日本製ボードを採用し、低価格ながら日本製ならではの色再現性やノイズ低減を向上させた高品質モデルになる。チューナーは地上デジタル放送とBS/CS デジタル放送それぞれ2 つを搭載したダブルチューナータイプで、USB 外付けハードディスクを接続すれば裏番組の録画が可能だ。
また3 機種のうち「グリーンハウス4K/HDR 対応49V 型液晶テレビ」は、次世代の高画質技術として注目されているHDR(ハイダイナミックレンジ)対応により、明暗差の大きい映像でも、肉眼で見ているような高品質で美しい映像が楽しめる。3機種とも保証期間は1年間。

EAST 43V 型4K 対応液晶テレビ

EAST 50V 型4K 対応液晶テレビ

同社では、「今後も家電商品取り扱いに対する認知とシェア拡大を目指し『豊かで楽しい日常の暮らしを提供する』という企業理念のもと積極的な市場開拓を行い、幅広い商品を提供していきます」とコメントしている。

製品情報

https://geo-online.co.jp/html/4ktv.html

構成/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ