人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.05.12

鏡に映る仮想トレーナーが指導してくれる「ARジム」に行ってみた!

 日本トップシェアのストレッチ専門店のDr.ストレッチは、ARを使ったジムを新宿メトロ店に併設した。AR技術とは拡張現実とも呼ばれ、そこには存在しないものをデジタル化して、現実の風景に重ねて表示する技術のことである。近年のわかりやすいAR技術の例として、ゲームの「ポケモンGO」が挙げられる。AR技術を使ったジムというのはどういうものか、実際に体験させてもらった。

■無人なのにトレーナーの指導が受けられるARC Mirrorとは

 

 一般的にトレーニングジムというと、会費を払ってジムへ行き、筋トレマシンを使って1人でトレーニングをするという形が多いのではないだろうか。しかし、自分1人で行う筋トレはいくらマシンを使っていたとしても、自分が鍛えたいと思っている体の部位にきちんとアプローチできているのかと不安になりがちだ。

 Dr.ストレッチはマンツーマンでパートナーズストレッチをかけてくれる元メジャーリーグトレーナー山口元紀氏考案の独自技術コアバランスストレッチを提供していて、セルフストレッチやパートナーズストレッチでより効果的なコツなども教えてくれる。自分だけでやっている時に比べて、トレーナーがきちんと指導してくれるから安心だ。そんなDr.ストレッチで筋トレの指導も受けられれば……そう願っていた人が多かったようで、2018年3月、新宿メトロ店にジムが併設された。

 マンツーマンの指導が良いと思いながらも、特に女性は筋トレしている姿をトレーナーに見られていることに、恥ずかしさを覚えることもあるのではないだろうか。そこで登場したのが「ARジム」である。ARジムでは、鏡の中に映るトレーナーの指導を受けながらトレーニングをすることができる。鏡はARC Mirror(アークミラー)と呼ばれ、無人にも関わらず、筋トレのフォーム指導が受けられる魔法の鏡だ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年9月15日(土) 発売

DIME最新号の特集は「スマホの強化書」「こだわりのコーヒー学」特別付録はOrobiancoとのコラボコーヒーカップスリーブ!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ