人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.04.28

こんなにあった!〝オッケー、バブリー!〟な全部のせカップ麺の系譜を辿る

■連載/大山即席斎の“三ツ星”インスタント麺

日清から「オッケー、バブリー!」な一品が登場したっ!

それが日清どん兵衛どリッチ全部のせうどん。

全部のせの大元となったのはバブル末期に秋葉原の行列店として有名になった「九州じゃんがららあめん」の「全部入り」だと思われる。

角肉・明太子・味玉子・きくらげ・チャーシュー・めんま・ねぎなどをのせた豚骨ラーメンは超ボリューム。アラフォー時代あたりまでは全部入りもいけたんだけど、アラカンの今はもう無理だ(トホホ)。

※こちらは全部入りではありません。

全部入り人気を受けて1995年にインスタント麺業界でもフォロワーが登場。それがカネボウ「寿限無庵全部入りうどん」だ。

こちらは油揚げ・天ぷら・もち・わかめ入り。もち入りなので食った感がすごかった。

で、久々に登場した全部入り商品がどん兵衛の全部のせだ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ