人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.05.01

仕事用でも護身用でも使えるICレコーダー最新モデル5選

会議や取材など、ビジネスの場で必須のICレコーダーですが、もしもの時のための記録用に使っている人も多いそうですよ。今回はそんなICレコーダーの新製品を集めてみました。

 

HD動画撮影機能を搭載したフィリップスのICレコーダー『VTR8010』

STAYERホールディングスは、国内初となる「PHILIPS」のICレコーダー4機種を4月13日より、全国の主要家電量販店にて発売を開始する。価格はすべてオープン価格。
ラインアップと予想実勢価格はHD動画も撮影できる「VTR8010」が約1万9800円、再生スピードのコントロールが可能な「VTR5810」が約1万2800円、スティックタイプの「VTR5200」が約9800円、実用派モデルの「VTR5100」が約7800円。

 

騒がしい場所でもクリアに録音できるノイズキャンセル機能を搭載したオリンパスのICレコーダー『DM-750』

オリンパスは、商談など大切なシーンを高音質で録音できる3マイクシステム「TRESMIC」、議事録作成を効率化する「声だけ再生」&「文字起こし」モードに加え、新たに騒がしい環境下でもクリアに録音できる「2マイクノイズキャンセル」を搭載。ビジネスシーンで頼りになるICレコーダー『Voice-Trek DM-750』を2月9日より発売を開始する。価格はオープン価格。

 

騒がしい場所でもクリアに録音!最新ICレコーダー『DM-750』の新機能「2マイクノイズキャンセル」とは?

今回オリンパスから登場したICレコーダー『DM-750』は騒がしい場所でも周囲の雑音をカットする機能や、複数の人の声を同じ大きさに録音できる機能など使い勝手が大幅に向上している。取材などで録音する機会も多い編集部員が早速試してみた。

 

PCなしで編集ができる!FLAC形式に対応したオリンパスのハイレゾリニアPCMレコーダー『LS-P4』

オリンパスから3マイクシステム「TRESMIC」の搭載により、低音域から高音域まで原音に忠実な広帯域、高音質録音を実現。さらにリニアPCMレコーダーのカテゴリーとして初めて「FLAC」に対応した、ハイレゾ対応リニアPCMレコーダー『LS-P4』が2月9日より発売される。価格はオープン価格。

 

たった18g!音楽プレーヤーやUSBメモリとしても使えるサンコーのボイスレコーダー

サンコーから高さ56mmの小型ボイスレコーダー、 『指でつまめる液晶付きスーパーミニボイスレコーダー』が発売された。価格は3980円(税込)。

 

構成/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ