人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.04.26

ゴルフ人口拡大につながるか?18ホールをすべてPAR3でラウンドする新しいゴルフ『Game54』

ゴルフ業界の活性化と、ゴルフ人口の拡大を目指した新しいプレーの普及を目的に2017年10月に発足した、一般社団法人ワンオンゴルフ協会は、世界で初めて特許出願された新しいゴルフプレー『Game54(ゲームごじゅうよん)』を考案。『Game54』がプレーできる加盟ゴルフ場の募集を開始した。

ワンオンゴルフ協会では今後、加盟ゴルフ場を初年度で全国80コースに拡大し、以降2年目には150コース、3年目には300コースでの導入を目指している。また、「Game54」で競う公式競技会を開催するとともに、特許出願先が海外にもおよぶことから、ゴルフが盛んな地域、米国、カナダ、オーストラリア、台湾、中国などを視野に入れ、『Game54』の海外進出を図る計画だという。

『Game54』は、ゴルフのルールやコース、道具はそのままに、18ホールをパー3でラウンドするまったく新しいプレーになる。プレー時間の短縮ができ、ゴルフの醍醐味であるグリーン周りの攻略に集中することができるほか、体力や飛距離に依存しないゲーム性の高いプレーなので、同協会では「ゴルフの経験や年齢、性別を問わず、誰でもゴルフの魅力を味わうことができます」と説明している。

またゴルフコースを運営するゴルフ場にとっては、競技時間の短縮によって、早朝や薄暮の時間帯にもプレーを設定することができ、1 日に受け入れられるゴルファーの数の増加が期待できる。

今回の募集開始について『Game54』を開発・考案したワンオンゴルフ協会代表理事・吉川 丈雄氏は次のように述べている。
「多くのゴルファーがゴルフライフを⾧く楽しめ、さらに初心者をはじめさまざまな世代のゴルファーが手軽に、かつ本格的にゴルフを楽しめるように、新しいプレー方法を考案いたしました。『Game54』の普及を通じて、ゴルフ業界の活性化とゴルファー人口の増加に貢献してまいります」

関連情報

http://www.1on-golf.com

構成/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ