人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.05.04

叱るばかりの育児から卒業!子供をやる気にさせるアドラー式子育て術

最近、日本でも知られるようになったアドラー心理学は、実は子育てにも役立つということをご存知だろうか? 喜びも多いが、何かと迷いや苦悩も多い子育て。そこで、そんな悩みを少しでも解消すべく、横浜を中心にアドラー心理学をベースにした子育て講座を開催している野口勢津子さんに、その内容を聞いてみた。

ここ数年でビジネスにアドラー心理学を取り入れるという考え方が定着しつつある一方で、育児に活かすという考え方はそれほど浸透していないように感じるのですがいかがですか?

――アドラー心理学の創始者アルフレッド・アドラーは、第一次世界大戦後に世界で初めて児童相談所を開設した人で、そこで親や教師などにオープンカウンセリングをしていました。その臨床をもとにアドラー心理学を構築していったので、育児に活用できるのは当然のことなんです。日本では書籍『嫌われる勇気』のヒットでアドラー心理学が広く知られるようになったので、ビジネスでの応用の仕方が話題になっている感じですが、世界的にみると珍しい現象なのではないでしょうか。

アドラー心理学をベースにした子育てとはどのようなものなのでしょうか?

――アドラー心理学の技法のひとつに「勇気づけ」というものがあり、それがベースになっています。言葉だけみると、子供を励ましていくことと捉えられがちですが、アドラーが提唱する勇気とは「困難を乗り越える活力」で、「勇気づけ」とはそれを相手に与えることです。できていないことばかりに注目して叱ったりダメ出しするのではなく、できていることに着目して声がけしていくと、子どものモチベーションが上がっていきます。できていることを伸ばしていくと、さらにやる気が上がり、できなかったことができるようになったりもするんです。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年9月15日(土) 発売

DIME最新号の特集は「スマホの強化書」「こだわりのコーヒー学」特別付録はOrobiancoとのコラボコーヒーカップスリーブ!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ