人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.04.25

ソフトバンクカードで24時間365日、株式の購入が可能に

ソフトバンク、ソフトバンク・ペイメント・サービスおよびOne Tap BUYは、ユーザーのさらなる利便性向上を目指し、プリペイドカード「ソフトバンクカード」を使って、スマホ証券「One Tap BUY」で株式の購入や株式売却代金などの出金が簡単にできるサービスを開始した。プリペイドカードを使って株式の購入ができるサービスは、これが業界初となる。

本サービスにより、ソフトバンクカード会員は、「One Tap BUY」アプリの簡単な操作だけで、ソフトバンクカードのチャージ残高を使い、24時間365日簡単に株式を購入することができる。また、株式の売却代金や配当金などの預り金を、アプリの簡単な操作で、ソフトバンクカードにチャージする形で出金でき、そのままショッピングなどの支払いに利用することも可能だ。
通常、株式購入や売却代金の出金の際には、利用者の銀行口座と証券口座間で資金を移動する必要があるが、ソフトバンクカードを利用すれば、「One Tap BUY」アプリの簡単な操作だけで、株式取引とショッピングをワンストップで利用することができる。

・サービスの概要

取引の利用可能時間/24時間365日
株式の購入可能金額/注文1回当たり1000円以上10万円以下
送金手数料/2018年9月末までは無料。翌月以降は次のとおり。ソフトバンクカードで株式を購入する場合は一律150円(税込)。ソフトバンクカードへ出金する場合は無料。

・サービスの利用方法

<株式の購入時>
株式の購入時は入金連携の欄で「ソフトバンクカード」を選ぶだけ。金額を指定して「買付申込する」をタップ。


<出金(ソフトバンクカードへチャージ)時>
出金可能額またはチャージ限度額のいずれか少ない方の金額を上限として、出金(ソフトバンクカードへチャージ)できる。

関連情報

https://www.softbank.jp/card/howto/otb/
https://www.onetapbuy.co.jp/oitamama.html

構成/編集部

 

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ