みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >IT・モバイル
  3. >プレゼンの秘密兵器として持ち歩きた…

プレゼンの秘密兵器として持ち歩きたい最新モバイルプロジェクター6選(2018.04.27)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カバンに入れて持ち歩けてプレゼンで大活躍のモバイルプロジェクターですが、映画鑑賞やゲームなどプライベートで利用しても楽しめるアイテムです。今回は@DIMEのプロジェクター紹介記事をまとめました。ぜひ購入の参考にしてみてください。

 

ASUSの超小型プロジェクター『ZenBeam E1』はどこまでプレゼンに使えるか?

「ASUS ZenBeam E1」は、手の上に乗るくらい、とってもサイズが小さいのに、最大120型の大画面を映し出せる、「超小型モバイルプロジェクター」です。

こんなに小さいのに、HDMI端子を備えているので、パソコンやDVD/ブルーレイプレーヤー、スマートフォンやタブレットまで、接続出来ちゃいます。

 

厚さたった3cmで明るさ3000ルーメン!Android搭載の小型プロジェクター「FUN BOX」

Sandlotsでは同社が運営している直販サイト、FunLogyからわずか3cmの厚さで3000ルーメンの明るさを実現した小型プロジェクター『FUN BOX』の発売を開始した。販売価格は7万9800円。

 

Nintendo Switchがピッタリ収まる!120インチの大画面でプレイできるゲーム機対応マルチプロジェクター

カルペディエムは、クラウドファンディングサイト「Makuake」にて2018年3月20日(火)より『120インチの大画面でプレイ!世界初?のゲーム機対応マルチプロジェクター登場!』のプロジェクトを開始した。

 

ピント合わせ不要で文字もくっきり!タイセイテックのモバイルプロジェクター『Smart Beam Laser』

手のひらにのる小型軽量プロジェクター

小型軽量を追求したモバイルプロジェクター。レーザーを光源に使用し、本体から投写部まで赤外線で距離を測り、ピントを自動で合わせる。内蔵バッテリーで約2時間駆動。スマホなどとWi-Fiで無線接続し、スマホ内の画像や映像も映し出せる。●幅55×高さ55×奥行き55mm、195g。

 

横幅100mmのポケットサイズで120インチ大画面を実現したASUSのDLPプロジェクター『ZenBeam Go E1Z』

ASUS JAPANはMirco USBで簡単に接続できる120インチ大画面のポケットサイズプロジェクター、『ZenBeam Go E1Z』をAmazon.co.jp限定で日本市場向けに発売することを発表。3月10日より販売を開始する予定だ。価格はオープン価格。

 

USBケーブル1本でiPhoneから投影できるラトックシステムのモバイルプロジェクター

ラトックシステムはUSB接続対応 モバイルプロジェクター『RP-MP2-BK』を直販サイト「ラトックプレミア各店」(楽天市場店、Yahoo!店、アマゾン店)にて販売を開始した。直販価格は2万9800円(税込・送料込)。

 

構成/編集部

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2018 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。