人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.04.25

一芸機能で安心・安全の最新ドライブレコーダー10選

事故やあおり運転などの対策として使用する人が増えてきたドライブレコーダーですが、導入したいけど何を買えば良いのか分からないという人も多いかと思います。今回まとめたドラレコ記事で勉強して、自分に合った商品を見極めましょう。

 

360EYEドライブレコーダーの裏ワザ的活用法

昨年の秋からドライブレコーダーの需要が飛躍的に伸びている。愛車にまだ装着していない人も早期の購入を検討しているのではないだろうか。

今回、自身の愛車、VWゴルフヴァリアントに装着したのはセイワの360°EYE「PIXYDA PDR600SV」。選択の理由は前方はもちろん、側方も監視できる、垂直に220度、水平に360度の視野までの全方位撮影、記録が可能だから。

 

前後同時にカメラを使っても最大30時間連続で録画できるパイオニアの業務用ドライブレコーダー『ND-DVR30-BF』

近年、スマートフォンを操作しながらの“ながら運転”や前方車両への“あおり行為”など、交通事故につながりかねない危険な運転に対して、取り締まりの強化や道路交通法における罰則の強化が検討されている。

パイオニアは、そのような状況の録画に対応した業務用ドライブレコーダーと小型カメラユニットのセットモデル「ND-DVR30-BF」を4月中旬より発売する。価格はオープン。

 

シリーズ累計1000万台!3車線分の広い範囲をクリアに録画するドラレコ『YI Ultra Dash Camera』

ソフトバンク コマース&サービスは、YI Technology(イーテクノロジー)の日本国内の輸入総代理店として、全世界でシリーズ累計1,000万台が販売※1されたドライブレコーダー「YI Ultra Dash Camera」を、2018年4月20日からAmazon.co.jpやSoftBank SELECTION オンラインショップ、全国の家電量販店※2で発売する。販売価格は、 1万4,990円(税込み)。

 

アプリでライブ映像も視聴できるVAVAの360度回転式ドラレコ『DASH CAM』

ニアバイダイレクトジャパンが展開する「VAVA」から、昨年INDIEGOGOで65万ドル(およそ6600万円)以上の支援を獲得したドライブレコーダー『DASH CAM VA-CD001』の国内発売が決定。5月からの全国家電量販店、カー用品店などで販売開始を前に、4月22日までクラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」にてプロジェクトが公開中だ。販売価格は1万9800円(税込)。

 

ドラレコとしてもアクションカメラとしても使えるカーメイトの360度カメラ『ダクション360』

 万一のトラブルに備え、需要が増えているドライブレコーダー。運転時に邪魔にならないよう非常にコンパクトな設計になっており「これを自由に持ち運べればいいのに」と考えることはないだろうか。

 カー用品の開発を行うカーメイトは、2016年、毎日の運転から週末のアクティビティーまでトータルに活躍する『ダクション360』を発表。1台で何役もこなすと話題になっている。今回、アウトドアでの使い勝手を検証してみた。

 

車体の前後撮影に対応したサンコーのバイク用ドライブレコーダー

サンコーからバイク専用のドライブレコーダー『バイク、スクーター用前後撮影ドライブレコーダー』が発売された。販売価格は1万1800円(税込)。

 

イクリプスの『録ナビ』人気の理由を編集部が検証!ドライブレコーダー内蔵ナビなら前後方向の記録が可能!

今やクルマの必需アイテムとなったドライブレコーダーだが、さらに次のトレンドとして人気を集めているのがドライブレコーダーを内蔵するカーナビゲーション。その実力を実走しながら試してみた。

 

バックモニターカメラがセットになった、360度全方向撮影可能なサンコーのルームミラー型ドライブレコーダー

サンコーから360度全方向撮影が可能な 『ミラー型360度全方位ドライブレコーダー リアカメラ付き』が発売された。販売価格は2万800円。

 

フルHD高画質録画にHDR機能を搭載したケンウッドのドラレコ『DRV-230』

JVCケンウッドは、ケンウッドブランドより、ドライブレコーダーの新ラインアップとして『DRV-230』を2月上旬より発売を開始する。『DRV-230』は従来機で好評のフルハイビジョン高画質録画、HDR機能の搭載などはそのままに、GPSを非搭載としたエントリーモデルとなる。価格はオープン価格。

 

フルHD撮影で後方録画にも対応した上海問屋のルームミラー型ドライブレコーダー

ドスパラが運営する、世界中の商品の輸入販売を手がける上海問屋は、取り付け簡単な後方録画対応のルームミラー型ドライブレコーダー『DN-915203』の販売を開始した。

 

構成/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ