人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

適度な不安や懸念が仕事のパフォーマンスを向上させる!?

2018.05.07

■ネガティブシンキングの3つの効能

 心配事や懸念を完全に排除しようとしなくてもよいことになるのだが、最悪の事態をも想定する“ネガティブシンキング”も思いがけない効能があるという。「Lifehack」の記事では意思決定に有効に機能するネガティブシンキングの3つのコツを解説している。

1. 選択肢を狭める
 ポジティブシンキングでは選択肢は広ければ広いほど良いということになるが、ネガティブシンキングでは選択肢をなるべく狭めていく。選んだものが少ないほど、そこへ時間と労力を集中的に投入できることになる。

 どれほどバスケットボールが好きで将来はブロ選手になろうと熱心に練習しても、明らかに身長が低ければまず間違いなく“無駄な努力”に終わるだろう。バスケットボール選手になる選択を排除していたならば、その練習時間をほかのことに使えたのである。

 夢を諦めるということではなく、自分にとって意味と意義のあることに時間と労力を割いたほうが実りある結果に繋がりやすい。

Lifehack」より

2. 期待は低く
 ポジティブシンキングのもうひとつの大きな落し穴は、何かにつけて期待が膨らんでしまうことである。しかし期待が膨らんでも現実は変わることはない。そして往々にして失望感を味わうことになるのだ。

 したがってネガティブシンキングでは期待はなるべく低く持っておくことで意味のない失望感を感ぜずに済む。期待が満たされたかどうかを幸福感の判断基準にすることをやめることができれば、不幸の最大の発生源から解放されることになる。そして目の前の現状のもので満足することを学ぶのである。

 夢は大きく理想は高く、というのは健全でポジティブな発想ではあるのだが、何事においても期待や予断を持たずに事に当たれば、過程と結果をありのままに楽しめるのだ。

3. “最悪シナリオ”を詳細に検証する
 リスクを無視し、見落としがちなポジティブシンキングに対し、ネガティブシンキングでは“最悪シナリオ”をなるべく詳細に検証することでリスクに備える。

 そもそもリスクをとる行為は、往々にしてそのリスクの危険性を軽視しているからこそとれるものだ。したがってネガティブシンキングではリスクをとる以上は、“最悪シナリオ”を正確に見定めることが重要だ。

 ポジティブかネガティブかという態度そのものが結果に影響に及ぼしているわけではないが、成功のために計画を練るにあたって、現実を軽視したポジティブシンキングを採用するのは確かに愚かなことだろう。

 極論すればネガティブシンキングというよりもリアリスト思考ということになるのだが、この3つの点を考慮することで、面白いことにネガティブシンキングは積極的かつポジティブな意味合いを帯びてくるのである。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年2月15日 発売

DIME最新号は「6WAYキッチンオープナー」と「超快適マスク」の2大付録に注目!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。