人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.04.24

成田空港に海外旅行で余った外貨を電子マネーやギフト券に交換できる専用端末「ポケットチェンジ」が登場

 

ポケットチェンジは、海外旅行の際に余った外国硬貨・紙幣を自国で便利に使える電子マネーなどに交換できる専用キオスク端末を、2018年4月23日より成田空港 第一ターミナル1階 到着ロビーおよび第二ターミナル3階 出発ロビー(出国手続き後エリア) に設置。サービスを開始した。併せて受付対応通貨種類も10か国通貨に拡大された。

第一ターミナル1階 到着ロビー設置場所

第二ターミナル3階 出国手続き後エリア設置場所

 

成田空港は、国内最大の国際線旅客数を誇る日本の表玄関。本空港の導入は、国内空港としては6例目の実績となる。ポケットチェンジサービス開始後、利用者からも強い要望が寄せられていた成田空港への端末設置・サービス導入により、同社では、これまでの空港導入実績と合わせて、日本国内の国際線旅客数の90%超の方が便利に利用できるようになった、と説明している。

第一ターミナルの設置場所は、2017年にリニューアルされたビジターサービスセンターエリア内の好立地。レンタルWi-Fiを返却するついでや、国内線乗り継ぎの合間、家族や友人の出迎えの際などにも、便利に利用できる。

また、第二ターミナルへの導入は、関西国際空港に続き二例目となる出国後手続きエリアへの設置となる。今後も増加する訪日外国人旅行者が、帰国のフライトに搭乗する直前の余った時間に、余った日本円を活用し、自国で利用可能な電子マネー等に交換することが可能だ。

また、成田空港導入端末では、従来の対応通貨(米ドル/ユーロ/中国元/韓国ウォン/日本円)に加え、さらに5つのアジア通貨(台湾ドル、香港ドル、シンガポールドル、タイバーツ、ベトナムドン)の紙幣にも対応。これにより、日本人の渡航先の約90%を占める国々の通貨を受付することが可能となった(ただし、追加5通貨については紙幣のみの受付となります。同5通貨のコインについては引き続き非対応となり、寄付として受け付けることが可能です)。

関連情報

http://www.pocket-change.jp

構成/編集部

 

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ