人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.04.24

ソニーが連ドラやアニメを1か月前から先行予約できる4K Ultra HD Blu-ray対応BDレコーダーを発売

ソニーは同社のブルーレイディスクレコーダーとして初めて、「4K Ultra HD ブルーレイ」の再生に対応した、ブルーレイディスクレコーダー全6機種を発売する。ラインアップはデジタルハイビジョンチューナーを3基搭載し、内蔵HDDが3TBの『BDZ-FT3000』、2TBの『BDZ-FT2000』、1TBの『BDZ-FT1000』、同チューナー2基搭載で内蔵HDDが2TBの『BDZ-FW2000』、1TBの『BDZ-FW1000』、500GBの『BDZ-FW500』。発売日は5月26日、価格はオープン価格。
実勢価格は『BDZ-FT3000』11万円前後、『BDZ-FT2000』9万円前後、『BDZ-FT1000』7万5000円前後、『BDZ-FW2000』 8万円前後 、『BDZ-FW1000』 6万5000 円前後 、『BDZ-FW500』 6万円前後。

BDZ-FT3000


新製品の主な特徴

高画質メディア規格「4K Ultra HD ブルーレイ」に対応

4K解像度に加え、映像本来の明るさ、コントラスト、鮮やかな色を再現するHDR(ハイダイナミックレンジ)信号に対応した、最新の高画質メディア規格「4K Ultra HD ブルーレイ」の再生機能を搭載した。従来のブルーレイディスクやテレビ放送では表現できなかった色再現が可能になり、映像本来の明るさやコントラスト、鮮やかな色を再現。奥行き感や立体感のある美しい映像を楽しめる。


ソニー独自の「新作ドラマ・アニメガイド」機能で、見たい番組を録り逃さない

新作の連続ドラマとアニメを最長1 か月前から先行予約できる、独自の新機能「新作ドラマ・アニメガイド」を搭載。放送波で供給される電子番組ガイド(EPG)経由では、新作シリーズを録画する場合、最長で初回放送の8 日前から予約できるが、EPG に加えて、ネット経由で供給される専用の番組データを活用することで、最長で1 か月前からの予約が可能になった。

さらに、番組の公式サムネイルと詳細情報が表示され、放送前の段階からEPG の情報にはない番組概要を確認することが可能だ。その他、ドラマ・アニメ専用の、予約された番組数から作られる「予約ランキング」と、話題の大きさにもとづく「クチコミランキング」の2 つを見比べることでき、番組選びの楽しさが広がる。また、「関連動画」機能では、録画済みの番組の出演者が出る他番組、同じジャンルの話題の番組や、番組のクチコミ情報などを表示。録画後の様々な視聴体験も提案する。

「新作ドラマ・アニメガイド」イメージ

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ