人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.05.04

ゴールデンウィーク明けの五月病予防のために今やるべきこと

■GW明けの五月病予防

ゴールデンウィーク明けに五月病を予防するための方法を、休み前の過ごし方と、休み中の過ごし方それぞれについて宮島先生は次のことを勧める。

●休み前にやること

1.人生の目的を明確にして新しい目標を持つ

人生の一番最後の、この世を去るときには、何を持っていけるでしょうか? 人生で一番大切なものは死から今を見ることによって生きることの尊さ、命の大切さ、時間の大切さがわかります。おすすめなのは、人生の目的を明確にし、新しい目標を持つことです。人生の目標を立て、その通過点としての次なる目標を持つことです。「一体自分は何をやりたいのか?」「どのように自分の命を活かしたいのか?」を自分に問い、紙に書き出してみるのも一つの方法です。

2.「完璧愛ポスト」を行う

人間関係を良好にするために、自分の両親との関係を修復することを意識し、完璧愛ポストを行います。4月になってから起きたつらかったこと、場合によっては、物心付いてからの過去の苦しかったことを思い浮かべ、「完璧、完璧、完璧」と3分くらい心の中で繰り返した後に、「これで良かった」で受けて、思いついたことをたくさん紙に書き出していきます。

最後に、その心で出てきたやりたい行動をリストに書き、優先順位を付けます。再度、心の中で「完璧、完璧、完璧」を繰り返し、その後は頭で考えずに行動リストに従って、行動していきましょう。

●休み中にやること

1.心から楽しめることをご褒美にする

環境原因の調整としては、ストレス対処や気分転換があります。心から楽しめることを発見し、ご褒美にすることです。

2.「美点発見」ワークを行う

新しい環境で意外と感じている、自分でも気づきにくいストレスの対応策として、自分の心を操縦するために、「美点発見」ワークがおすすめです。「職場や学校の上司、教員、同僚、同級生、自分」の美点、素晴らしいところ、長所をたくさん書き出します。あまり頭で考えず、たくさん書き出すことがコツです。また、新しい職場の長所や、生活環境の長所なども書いてみましょう。勢いよく、たくさん書き出していくうちに、心が美点に傾き、苦手意識のある人や事や物が、ぴかぴかに見え、怖い人、敵がいなくなり、すべての人が、愛そのもの、感謝そのもの、喜びそのものの味方になり、人間関係がよくなるばかりか、成績や業績、営業成績も上がります。連休明けが不安になるどころか、友達や先生、上司や同僚、お客さんに、早く会いたくなってきます。

今、新生活を送っていて、なんとなく心が疲れたなと感じているなら、五月病を予防するために、ぜひこれらを参考にして取り入れてみるのもいいかもしれない。

取材協力
精神保健指定医 認定産業医 宮島 賢也先生
7年間薬では治せなかった自分のうつを、潜在意識の書き換えと、食事を変えることにより一旦克服する。その後、潜在意識より深い層の本当の自分を引き出し、過去の記憶を変えるYSメソッドに出合い、根本原因の解消方法を知り、2016年8月からYSこころのクリニック院長。
YSこころのクリニック http://shingaclinic.com/

取材・文/石原亜香利

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年8月16日(木) 発売

DIME最新号の特集は「ミニマルギア100」「男のメルカリ活用術」! 特別付録は「シンカリオン 500 TYPE EVA」の激レアクリアファイル

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ