人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.04.22

クルマ好きの心を刺激するノルウェーのウォッチブランド「CURSUS VICTUS」の新作腕時計3選

アイ・ネクストジーイーは、ノルウェーウォッチブランド「CURSUS VICTUS(カーサス ヴィクタス)」の腕時計3種の発売を開始した。

CURSUS VICTUS

ブランド名の「CURSUS VICTUS」とは、ラテン語で「レーシングライフスタイル」という意味。クラシックスポーツカーと腕時計に深い愛情と情熱を抱くノルウェー人デザイナー、トルゲイ・サンダースの想いから2015年に誕生した若いブランドだ。
同社では「クラシックスポーツカーに似合う高品質の腕時計。それは彼にとって愛車のドライビングシートから見える景色を完成させる重要なアイテムなのです」と説明している。

CURSUS VICTUS

そのラインアップとして、まずCMXIシリーズはCURSUS VICTUSの記念すべきファーストモデルになる。北欧ノルウェーで設計され、いまなお色褪せることのない60、70年代を象徴するスポーツカーへのオマージュを具現化した革新的なクロノグラフウオッチだ。
クラシックなステンレススチール製のクロノグラフデザインに美しく配されたダイヤルアレンジメントとマットなブラック仕上げのケースが、独特の存在感を持つ。

CURSUS VICTUS

クラシックスポーツカー愛好家の心をくすぐるディテールの数々が、CMXIウオッチの随所に見ることができる。

1・レブカウンターのレッドゾーンをイメージした12時位置の赤い配色
2・クルマのメーターにこだわり、分針を廃した1本針機能
3・実車のメーターデザインを再現した、針止めのビス
4・オイルゲージを模した特徴的な扇型メータ。
5・ブラックの塗装が施されたステアリングコラムの外観とマッチした、マットブラックPVD加工の精悍なケース
6・ドライビンググローブをイメージしたストラップ

CURSUS VICTUS

裏蓋には、古代ギリシャ・古代ローマにてレースやスピード、勝者などを意味する三又の銛、翼付きヘルメット、オリーブの枝、ライオン鹿などのデザインが用いられている。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ