人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.05.02

気になる効果は?注目を集めるオフィスの手作りごはん交流サービス

料理をつくる人と食べる人が交流するコミュニティサイト「KitchHike (キッチハイク)」のオフィス版「オフィスKitchHike」。料理するCOOKがオフィスへ赴き、社内のごはん交流会を開催するサービスだ。2017年5月にスタートしてもうじき1年。すでに有名各社が利用しているというが、果たしてどのような効果が生まれているのか。運営元の株式会社キッチハイクに聞いた。

■「オフィスKitchHike」とは?

「オフィスKitchHike」はKitchHikeのオフィス版。KitchHikeとは、2013年から始まった料理をつくる人(COOK)と食べる人(HIKER)が集まる交流コミュニティサイトだ。COOKが開催する料理会や教室などのフードイベントにHIKERが参加し、つくる側と食べる側がフラットな関係で食卓を一緒に囲み、交流を楽しむプラットフォームとなっている。

このKitchHikeがオフィス仕様になった「オフィスKitchHike」では、次の3つのプランが用意されている。

1.コミュニケーションランチ
2.夜のごはん交流会
3.料理イベント

ランチタイムや業務後を利用した食の交流会を開くことができる。例えば、歓送迎会、懇親会などでのテーマのある食事会や、そば打ち体験、コーヒーワークショップの社内での料理イベントも可能だ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年9月15日(土) 発売

DIME最新号の特集は「スマホの強化書」「こだわりのコーヒー学」特別付録はOrobiancoとのコラボコーヒーカップスリーブ!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ