人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.04.21

既に2万店舗で利用可能な「Origami Pay」はスマホ決済の主役になれるか?

連載/綿谷さちこのクレカの強化書

100名を超えるモデルや有名人ゲストがランウェイを闊歩する、圧巻のファッションショー「マイナビ presents 第26回 東京ガールコレクション 2018 SPRING/SUMMER」(以下、TGC)。2018年3月31日に横浜アリーナで開催されたのだが、その会場内のTGCオフィシャルグッズの販売コーナーで、スマートなショッピングができるというので体験してきた。


TGCオフィシャルグッズの販売コーナー。来場者が次々と訪れる。

 


キーホルダーやピンバッチ、チャームなど、オフィシャルグッズがズラリ。

 


色とりどりのタオルが揃う。中でも人気はカラフルな「デザインタオル」2500円。

 

利用するのは、QRコードのスマホ決済『Origami Pay』。アプリをダウンロードして、自分が持っているクレジットカードを登録することで、すぐに利用できるようになる。


『Origami Pay』のアプリ画面。クレジットカードのVisaやMasterCardを登録して利用する。

 

今、日本ではキャッシュレス化を推進中。現在はクレジットカードやデビットカード、おサイフケータイなどの非接触決済の比率が18%程度だが、2027年までに40%に引き上げるのが目標。TGCのスマート決済の取り組みには経済産業省も賛同しているそう。今回は買い物への関心が高い若い女性をターゲットに展開されたイベントで、『Origami Pay』で支払うと、10%割引になるという特典が魅力的だった。


スマート決済の利用で10%オフ!

 

オートレジは「パナソニック スマートファクトリーソリューションズ」が開発したもの。商品をオートレジの中に入れ、商品に取り付けられたシール状のRFIDタグを読み取ることで、自動的に合計金額を表示する。


パナソニックのオートレジ。現在は実証実験中だ。


シールにうっすら浮かび上がるRFIDタグ。これを読み取って価格を表示する。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ