人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.04.18

ソニーのスマートウオッチ『wena wrist』次のコラボは手塚治虫!

ソニーは、ハイブリッド型のスマートウオッチwena wristの新モデルとして、今もなお幅広い世代に支持されている「鉄腕アトム」「ブラック・ジャック」とのコラボレーションモデル『wena × 手塚治虫生誕90周年』を、全国の販売店舗およびソニーストアにて2018年4月24日(火)より販売を開始する。販売に先駆けて昨日より、各販売店にて両モデルの先行予約がスタートした。

ハイブリッド型スマートウオッチwena wristは、「マンガの神様」と呼ばれる巨匠・手塚治虫氏の生誕90周年を記念して、限定モデルを発売。今でも多くのファンに愛される不朽の名作「鉄腕アトム」と「ブラック・ジャック」をモチーフにしたスタイリッシュなデザインは、数々の手塚治虫コラボレーションを手掛ける著名なデザイナー・大矢寛朗氏によるものだ。手塚作品とのコラボレーションでは初となるスマートウォッチは、各モデル200本の数量限定での発売となる。

本モデルは、最新テクノロジーのつまったwena wrist pro(バンド部分)と、伝統的な機械式時計であるMechanical head(ヘッド部分)をベースとした特別仕様のセット商品になっている(基本の仕様はベースのモデルに準拠します)。

「鉄腕アトム」モデル 
勇敢なアトムの顔をフェイスに配したポップなデザイン
オープン価格(予想実勢価格約10万円)
限定200台

wena wrist 「鉄腕アトム」モデル文字板のアトムの目が蓄光加工で輝くギミックを導入(アトムの“7つの力”の1つであるサーチライト)したほか、ヘッド部裏蓋に刻印されたアトム越しに動く機械式時計ならではのムーブメントもクールだ。様々な通知を知らせるバンド部分にもさりげなくアトムのシルエットを刻印したほか、アトムの世界観を表現する特別仕様のパッケージデザインもチェックしておきたい。

機械式ムーブメント搭載であることを示す 「AUTOMATIC」の文字に隠された「ATOM」。ヘッド部裏蓋のすりガラスに刻印された「アトム」の目の部分には「Astroboy by Ohya」の文字が。

wena wrist 「鉄腕アトム」モデル文字板と同じ「アトム」イラストを配した 特別パッケージ。ベルト部分にもアトムのシルエットを レーザー刻印。
wena wrist 「鉄腕アトム」モデル

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ