人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.04.18

たった1つのアプリでAndroidからiOSに移行する方法

Androidユーザーの中には、iPhoneに魅力を感じているものの「Android端末からiOSへのデータ移行が面倒くさそう」と、乗り換えを躊躇っている方もいるかもしれない。そこで今回は、誰でも簡単にAndroidからiOSへデータを移行するための手順を紹介する。

実はAndroidからiOSへ移行させるためには、たった1つのアプリで安全にiOSに移行することが可能だ。

「iOSに移行(Move to iOS)」アプリ

このアプリ1つで、Android端末から以下のコンテンツをiOSに移行させることができる。

【「iOS に移行」アプリで移行できるコンテンツ】
・連絡先
・メッセージの履歴
・カメラで撮った写真、ビデオ
・ウェブのブックマーク
・メールのアカウント
・カレンダー
・無料アプリケーション

■「iOSに移行」アプリの利用手順

まず、現在使用しているAndroid端末で「iOSに移行(Move to iOS)」アプリをGoogle Playからダウンロードする。あとはアプリを起動し、画面に表示される手順に従い操作をするだけだ。

【「iOSに移行」を利用する手順】

1.(Android側)Google Playから「iOSに移行」アプリをダウンロードする。
2.(iPhone側)電源を入れ、設定を進めると「Appとデータ」の画面が表示されるので「Androidからデータを移行」を選択し「続ける」をタップ。

「Appとデータ」が表示されたら「Androidからデータを移行」を選択

3.(Android側)「iOSに移行」アプリを起動し「続ける」をタップ。
4.(Android側)利用条件の内容を確認したら「同意する」をタップ。
5.(iPhone側)自動的にプライベートWiFiネットワークを作成し、Android端末が検出される。
6.(Android側)iPhoneの画面に表示される10桁のコードを入力する。
7.(Android側)iPhoneに転送したいコンテンツを選択し「次へ」をタップ。Andrioid、iPhoneに「転送が完了しました」と表示されたら移行完了。
8.(iPhone側)「iPhoneの設定を続ける」をタップし残りの設定を進める。

ただし、この方法を利用できるのはAndroid端末が「Androidバージョン4.0以降」、移行先のiPhoneが「iPhone5以降」「iOS9以降」であることが条件になる。

また、「iOSに移行」アプリを利用したデータ移行ができるのは、はじめてiPhoneを設定する時だけという点は注意したい。設定がすでに完了している場合は、iOSデバイスを一度消去(初期化)した上で、最初から設定をやり直す必要がある。設定を消去したくない場合は、手作業でコンテンツを移動する方法を試して欲しい。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年8月16日(木) 発売

DIME最新号の特集は「ミニマルギア100」「男のメルカリ活用術」! 特別付録は「シンカリオン 500 TYPE EVA」の激レアクリアファイル

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ