人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.04.19

ソニーモバイルのコミュニケーションロボット『Xperia Hello!』でTVやラジオの操作が可能に

ソニーモバイルが昨年11月18日より発売開始した、“家族の一員”として日々の暮らしをアシストするコミュニケーションロボット『Xperia Hello!』。この『Xperia Hello!』において4月19日、アプリケーションアップデートが実施される。これに伴い、以下の新機能が追加されることになった。

■呼びかけの言葉に「ねえハロー」を追加

これまで『Xperia Hello!』への呼びかけは「ハイ、 エクスペリア」のみだったが、今回のアプリケーションアップデートにより、新たに「ねえハロー」という呼びかけも使用できるようになる。
呼びかけについては、Xperia Hello!アプリの設定で「ハイ、 エクスペリア」か「ねえハロー」のどちらかを選択できる。

■テレビ操作機能の追加

「テレビをつけて」、「1チャンネルにして」、「NHKが見たい」などと『Xperia Hello!』に声をかけることで、Andorid TV機能搭載ブラビアを『Xperia Hello!』から操作することが可能になった。
また、テレビの電源がオフの状態でも「テレ朝が見たい」などと『Xperia Hello!』に局を指定して声をかけると、電源をつけるだけでなく指定した局を表示する。
テレビの電源のオン/オフだけでなく、音量のコントロールや、チャンネルの切り替え、テレビ局の指定、地デジ/BS/CSの放送波切り替えにも対応。
『Xperia Hello!』が日々の暮らしをより便利にアシストしてくれる。


■ラジオ機能の追加

「ラジオをつけて」、「ラジコをかけて」などと声をかけることで、「ラジコ」アプリを使ったラジオ視聴に対応。また、ラジオの再生や停止だけでなく、局移動にも対応する。

 

構成/編集部

 

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ