人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.04.21

一度は行ってみたい!17歳で創業したイングヴァル・カンプラード氏の思いを受け継いだ『IKEA Museumu』

 先日、初の海外取材へ行ってきた。国はスウェーデン、取材対象はイケアである。イケアの創業者イングヴァル・カンプラード氏が生まれ育ち、イケア1号店がある町エルムフルトを巡った。

前編はこちら
中編はこちら

■『エルムフルト』最終日 3日目

 朝8時15分、IKEA hotellのエントランスに集合。

 本日、最初の目的地『IKEA communication』へ向かう。

 この施設では、イケアのコミュニケーションや広告宣伝に関わるモノを制作している。部屋で簡単な説明を受けたのち、現地スタッフのガイドで社内見学ツアーへ。

 まずはイケアのカタログ、ウェブで使用される写真を撮るスタジオを見学。インテリアがセットされたルームセットが無数にある。

「撮影スタジオの大きさはヨーロッパ最大級なんです!」と現地スタッフ。小学校の体育館3個分ぐらいの大きさだろうか。

 聞けば、カタログなどで使われる写真の多くは自社で撮る。撮影のために必要な大工、カメラマン、照明の専門家も自前のスタッフ。膨大な写真を撮影するためには、このカタチがベストなんだとか。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ