人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.04.17

住み替えた人に聞くオール電化住宅の満足度

マイボイスコムは、2回目となる『オール電化住宅』に関するインターネット調査を2018年3月1日~5日に実施し、10,570件の回答を集めたので、調査結果をみていこう。

◆オール電化住宅の居住状況

自宅がオール電化住宅である人は13.8%、中国・四国・北陸では各3割と他の地域より比率が高くなっている。持ち家一戸建て居住者では2割強という結果に。

◆オール電化にしたタイミング

オール電化にしたタイミングは、「新築一戸建て・注文住宅を購入時にオール電化にした」がオール電化住宅居住者の44.1%、「住んでいる一戸建ての設備をオール電化に工事・リフォーム」が34.8%、「オール電化の新築マンションを購入」「オール電化の賃貸マンションに引っ越した」が各5%となった。

「新築一戸建て・注文住宅を購入時にオール電化にした」は、30・40代で5~6割と他の層を上回ります。50代以上では、「住んでいる一戸建ての設備をオール電化に工事・リフォーム」の比率が高くなっている。

◆オール電化住宅の居住年数、満足度

オール電化住宅の居住年数が5年未満の人は、オール電化住宅居住者の2割強。「10年以上」が35.0%となっている。オール電化住宅について満足している人はオール電化住宅居住者の92.2%。2015年と比べて、「非常に満足している」が増加している。

◆オール電化にした理由

オール電化にした理由は、「安全」「光熱費が節約できる」がオール電化住宅居住者の5~6割で上位2位、以下「IHクッキングヒーターを使いたかった」「空気が汚れにくい」「調理器具やコンロなどの手入れが楽」「エコキュートを使いたかった」が各20%台で続く。「調理器具やコンロなどの手入れが楽」「見た目がすっきりしている」は女性、「安全」「空気が汚れにくい」は高年代層で比率が高くなっている。

◆オール電化住宅の居住意向

オール電化住宅の居住意向者は25.9%、北陸・中国・四国・九州では各4割と他の層より高くなっている。オール電化住宅居住者では8割強、非居住者では2割弱。非居住意向者は42.5%という結果に。

回答者のコメント

◆オール電化住宅に住みたい理由、住みたくない理由 (全7,916件)

『住みたい』
・子供を留守番させることが多々あるので家事の心配が軽減される。(女性37歳)
・IHになれてしまって逆にコンロだと怖いと思うようになったし、空気が汚れるのが嫌。(女性39歳)
・一箇所で支払いが終わるので楽だし、ガスを使わない方が料金が安くなるかなと思うから。(女性27歳)
・安全性が高いと思われるから。但し、停電等を考えると、ガスも必要だと思う。特に衣類乾燥は、ガスの方が衣類のふんわり感がある。(女性56歳)

『住みたくない』
・電気だと料理がやりにくい!電気だと風呂などが不便!何かと時間がかかるから。(男性52歳)
・家中のエネルギーを電気のみに頼ってると、災害時などに困りそうな気がするから。(女性26歳)
・二世帯住宅なのですが瞬間外側の電気が容量オーバーになり電気が使えなくなった。(女性58歳)
・IHコンロの安全性に疑問があるから。電磁波等。(女性30歳)

関連情報

https://www.myvoice.co.jp/

構成/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年8月16日(木) 発売

DIME最新号の特集は「ミニマルギア100」「男のメルカリ活用術」! 特別付録は「シンカリオン 500 TYPE EVA」の激レアクリアファイル

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ