人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.04.18

生涯未婚率が上昇している本当の原因

30代前半までに結婚するのが理想でも、実際に焦りだすのは30代後半から

Q.何歳で結婚するのが理想的?(n=290)※必須回答

Q.結婚に対して焦りを感じ始めたのは何歳のころ?(n=40~59歳未婚男女290、25~39歳既婚男女224)※必須回答

それでは、先ほどの設問で「出会いがないから」と答えた人たちは、何歳で結婚するのが理想的だと思っていたのだろうか。「30~34歳」までに結婚するのが理想的だと回答した人は男性が79.7%、女性78.2%。

結婚に対して焦りを感じ始めたのはいつごろだったのだろうか。「25~29歳」までに焦りを感じたと答えた人は男性で3.5%、女性で13.6%。

25~39歳の既婚男女に同じ質問をしてみたところ、「25~29歳」までに結婚に対して焦りを感じ始めた人は、男性で75.5%、女性で79.3%。未婚でいる40~50代男女と比べて、既婚者は早い段階で結婚を意識し始めているということが分かる。

「もっと早くに結婚しておけばよかった」40~50代未婚男女の半数以上

Q.結婚に対する考えについて。(n=290)※必須回答

「出会いがないから」未婚でいるという人たちは、結婚に対して現在どんな考えでいるのだろうか。「もっと早くに結婚しておけばよかったと思う」と答えた人は56.2%。また、「早い段階から結婚を意識することは大切だと思う」については53.8%が、「出会いがなければ婚活も必要だと思う」については56.9%が「そう思う」と答えている。

いずれも半数以上の人が、早い段階から結婚を意識し、出会いがなければ婚活も必要であり、もっと早くに結婚しておけばよかったと考えているようだ。

生涯未婚率が上昇しているのは「結婚したくない」人が増えたからではなく、「結婚したい」と思いつつも、なんとなく結婚を後回しにしてしまう人が増えたことが原因なのかもしれない。

「結婚したい」という気持ちがあるのなら、早い段階から結婚を意識し、自分から動き始めることが大切。まずは結婚について考えることから、最初の一歩を踏み出してみてはいかがだろうか。

調査方法:インターネット調査

調査対象:40~59歳独身男女 1,650名

集計期間:2018年3月12~19日

調査対象:未婚でいる理由に「出会いがないから」と回答した40~59歳独身男女 290名

集計期間:2018年3月19~20日

※各項目の数値は四捨五入しているため、各項目の合計が100%を超えているケースもあります。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年5月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチUSB付きIDホルダー」! 特集は「本当に売れているモノランキング」「勝負時計BEST 50」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。