人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.04.19

自他ともに老けた印象を与える顔のパーツTOP3

自身では若いと思っていても、鏡や写真で顔のシワやシミ、たるみに気づくと、やはり「老い」を感じずにはいられないものだ。また他人に対しても、ふとした瞬間に相手の顔を見て「老けたな」と感じるシーンがある。顔のパーツは人の見た目年齢や印象を判断する、重要な役割を担っていると言ってもいい。

美容外科『東京イセアクリニック』は、2018年2月26日~28日の3日間、全国の20~60代女性455名を対象に【世代別/女性が気になる「自分・他人が老けたと感じる顔のパーツと悩み」】についてアンケート調査を実施した。

今回のアンケートでは、「『自分の顔』で老けたと思う部位ワースト3」、「『他人の顔』で老けたと思う部位ワースト3」を始め、各世代・女性の加齢に伴う顔の悩みを徹底調査した。

「他人の顔」で、老いを感じる部分は?


いずれの年代に置いても、「目元」と「ほうれい線」に回答が集中。全体でみると、目元(69.2%)、ほうれい線(67.9%)、口元(40.2%)の順に回答が集まった。さらに「口元」に関しては、年齢を重ねるごとに回答数が増加。他人の口元が気になるという人が多いようだ。

「自分の顔」で、老いを感じる部分は?


こちらもやはり「目元」と「ほうれい線」に回答が集中したが、第3位で続くのは「輪郭」という結果に。また、「首」を気にする女性は年齢を重ねるごとに増加。20代と60代では、32.4%も違うということが明らかになった。若いうちからの首へのケアの大切さが伺える。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ