人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.04.15

不動産の売却査定依頼が多い関西の売りたい街ランキング

不動産関連の比較サイト「スマイスター」を運営するシースタイルは、「スマイスター」の不動産売却に査定依頼のあった不動産の住所をもとに、関西地方の「売りたい街ランキング2018」を集計した。

★「売りたい街トップ3は『深井』『寝屋川市』『草津』」
日本最大級の不動産売却一括査定サイト「スマイスター」で査定依頼件数が多かった街(駅名)を集計した。1位は堺市中区の「深井」。中区の北側は市街化区域で宅地化が進んでいて、ここ数年世帯数が増加していることなどから供給戸数が多い街と考えられる。また、区内には駅が1つしかないため、深井駅に集中したものと思われる。

2位は「寝屋川市」。高度成長期に集合住宅や住宅地がたくさん造成されたため、古い住宅が多く、寝屋川市駅東地区は、都市再生緊急整備地域に政令指定されるなど都市開発が進んでいる。また、寝屋川市駅は、通勤快急や快速急行停車駅のため、大阪市や京都市双方へのアクセスが良く、大阪市のベッドタウンとしても有名。

3位は「草津」。草津駅は、京都駅まで最短25分とアクセスが良く、京都府と比べ物価も安価な点から、多くのファミリー層が居住している。また、滋賀県は関西圏で唯一人口が増加している都道府県で、県内で最も増加率が高いのが草津市です。そのような背景からもマンション建設が進んでいる。

4位以下は「天神橋筋六丁目」「西大路」「和泉中央」「江坂」「高槻」「大和田」「春日野」の順となり、7位には住みたい街で人気の「江坂」がランクインした。江坂駅は、大阪の大動脈と呼ばれる地下鉄御堂筋線が通っているため、新大阪駅や大阪の主要ターミナル駅にも直通と利便性が高い。そのため、単身者からファミリー層までと幅広い層に人気で、特に駅東側はマンション建設が進んでいる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ