人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.04.23

仕事を辞めたいけど決断できない!そんな状況を打破する5つのステップ

「この仕事、私には向いていないかも。」「上司に正当に評価されなくてやる気が出ない」

「残業ばかりで何のために働いているのかわからない。」「職場に苦手な人がいる」など、理由は様々ですが、「辞めたい!」と思っても、なかなか仕事を辞める決断をするのって難しいですよね。

辞めたいけど、辞めていないということは、自分のなかで何かしらの理由があるから。そんな時に頭を整理するための5つのステップを紹介します。

step1.辞めたい理由、辞められない理由を全て書きだしてみる

頭の中だけで考え事をすると、「仕事を辞めたい」「だけど安定は捨てたくない」「転職活動も不安」など、結論が出ないまま、またいつもの日常に戻って憂鬱な日曜日の夜を過ごすことになります。

状況を変えるには、まず頭の中を整理し、本当の自分の願望に気づくこと。それには、紙に書き出してみるのが一番です。文字にしてみると、客観的に判断できますし、自分が気づかなかった、実はとっても重要な気持ちが顔を出すことも。

今すぐ紙とペンを用意して、「なぜ仕事を辞めたいのか?」「なぜ仕事を辞められない(決心できない)のか?」を、思いつくままに書いてみましょう。

(例)
【辞めたい理由】
・仕事がつまらない
・苦手な先輩がいる
・給料が安い
・満員電車に乗りたくない
・上司に評価されなくてやる気が出ない

【辞められない理由】
・大手企業で安定しているのにもったいない
・退職金もボーナスもある
・年齢的に他にいい仕事があるかわからない
・また一から仕事を覚えて人間関係を築くのが面倒
・言いづらい

step2.重要度順に並べる

step1で書き出したものを重要度順に並べます。上にいくほど重要度が高く、下に行くほど重要度が低いと考えます。ここで、自分の中の不満や不安の大きさに気づくことができます。

(例)
【辞めたい理由】
・上司に評価されなくてやる気が出ない
・仕事がつまらない
・苦手な先輩がいる
・給料が安い
・満員電車に乗りたくない

【辞められない理由】
・大手企業で安定しているのにもったいない
・退職金もボーナスもある
・年齢的に他にいい仕事があるかわからない
・また一から仕事を覚えて人間関係を築くのが面倒
・言いづらい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ