人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.04.13

ありそうでなかった!パウチごと凍らせて飲む『コカ・コーラ フローズン レモン』登場

コカ・コーラシステムは、夏にぴったりの冷たい刺激と新しい食感を楽しめる、「コカ・コーラ」史上世界初となる『コカ・コーラ フローズン レモン』を4月16日から全国で新発売する。メーカー希望小売価格は125gパウチ130円。

『コカ・コーラ フローズン レモン』は、「コカ・コーラ」ならではのおいしさをパウチごと凍らせ、揉みながらシャーベット感覚で飲める、今までにはなかった容器入りフローズン飲料だ。

同社では、今回の発売に際して、次のように説明している。
「コカ・コーラ フローズン レモン」は、キンキンに冷えた『コカ・コーラ』ならではの特別な味わいを究極のおいしさで提供できるよう、構想から8年かけて開発しました。パッケージも『コカ・コーラ』としては初めてパウチを採用し、『コカ・コーラ』ならではの特別なおいしさを、クリーミーでシャリシャリしたシャーベット状の食感でお楽しみいただけると思います。学生から大人まで、暑い日に涼をとる夏の新しいおやつとして、手軽にいつでもどこでも召し上がれます」

構想から8年!究極の冷たさが楽しめる新しい「コカ・コーラ」の容器入りフローズン飲料がついに誕生

2010年8月に同社が行なった消費者調査で、細かい粒子で柔らかくシャリシャリした食感のシャーベット状の「コカ・コーラ」が高い評価を得たことから、開発がスタート。しかし容器入りフローズン飲料として製品化しようとすると、どうしても凍って固くなってしまい、なかなかシャーベット状の食感が実現できず断念たという。
しかし開発は一時中断しながらも、容器入りフローズン飲料の「コカ・コーラ」についてはその後もコンセプトを固めながら、実現の可能性を探る日々が続く。そして、2016年5月に発売した氷点下で楽しめる“アイスコールド「コカ・コーラ」”が消費者から高い反響を得たことで、2017年1月から再び 開発に着手。
その後、ついに「コカ・コーラ」ならではのおいしさを容器入りのフローズン飲料として実現することに成功した。同社では「構想から8年を経て、おいしさと新しさを求める日本のお客様に、これまでにない究極の冷たさによる新しい「コカ・コーラ」の味わいを、ようやく提供できることになりました」とコメントしている。

コカ・コーラ フローズン レモン


原材料名 /糖類(砂糖、砂糖混合ぶどう糖果糖液糖)、エリスリトール、レモン果汁/トレハロース、グリセロール、香料、カラメル色素、増粘多糖類、酸味料、硫酸Mg、カフェイン。


関連情報

https://secure.cocacola.jp/

構成/編集部

 

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ