人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.04.09

メルセデス・ベンツが現行Gクラス最後の特別仕様車『G 350 d Heritage Edition』を発売

メルセデス・ベンツ日本は、メルセデス・ベンツ「Gクラス」の特別仕様車『G 350 d Heritage Edition』、『G 550 designo Magno Edition』を発表。全国のメルセデス・ベンツ正規販売店ネットワークを通じて、台数限定で発売を開始した。

「Gクラス」は1979年の発売以来、基本的なスタイリングや堅牢なボディはそのままに、常に最適のパワートレイン、装備を加えながら進化を続けてきた。一時的な流行とは無縁の強烈な個性と圧倒的なオフロード性能により、登場から39年を経た現在もライフスタイルにこだわりを持つユーザーに強く支持され続ける最高級クロスカントリービークルだ。同社によれば、今回、現行型Gクラスとしては最後の特別仕様車になるという。

G 350 d Heritage Editionの特徴

G 350 d Heritage Edition

『G 350 d Heritage Edition』は、「G 350 d」をベースに、Gクラス39年のヘリテージをモチーフとした日本限定の特別仕様車になる。長い歴史の中で特に人気が高かったボディカラーを特別に採用しており、プロフェッショナルブルー(原名:チャイナブルー)やライトアイボリーなどの5色を設定。さらに、ブラックペイント18インチ5ツインスポークアルミホイールと、随所にオブシディアンブラックのアクセントを加える「ナイトパッケージ」も特別装備している。

G 350 d Heritage Edition
Gクラスの特徴的なスクエアなフォルムにマッチした、クラシカルで最高級クロスカントリービークルに相応しいエクスクルーシブなエクステリアに仕上げられた。
メーカー希望小売価格は1101万8519円。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ