人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「スイフトスポーツ」VS「トゥインゴGT」走りよし!ルックスよし!コスパよし!のコンパクトスポーツ対決

2018.05.06

■ラゲージスペース

スズキ『スイフトスポーツ』ラゲージ

荷室スペースは奥行きが約670mmで左右幅は1m以上。床面はゲート開口部から230mm下にある。後席の背もたれは6対4で前倒し可能。

【 ココがポイント!】スポーティーな印象を植えつけるマフラーとスポイラー

スポーティーな印象を植えつけるマフラーとスポイラー

スポーツモデルの雰囲気を高めるカーボン調のリアアンダースポイラーと専用のデュアルマフラーは『スポーツ』の独自仕様。マフラー音はもう少しボリュームを上げるか低音が欲しい。

【 ココがポイント!】各種先進装備が約11万円で搭載できるのがうれしい

各種先進装備が約11万円で搭載できるのがうれしい

メーカーセットオプションで、単眼カメラとレーザーレーダーで前方を検知する衝突軽減システム、車線逸脱抑制&警報機能、誤発進抑制機能、ふらつき警報などが約11万円で装着可能。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年2月15日 発売

DIME最新号は「6WAYキッチンオープナー」と「超快適マスク」の2大付録に注目!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。