人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.04.09

Chronoswissから仮想通貨をモチーフにしたラグジュアリーウォッチが登場

Chronoswiss社は、1983年に設立されたスイスの腕時計メーカー。優れたセンスと品質へのこだわりに加え、機械式腕時計のみを製作する事で評価を確立した最高級ブランドの一つだ。テックビューロ・ヨーロッパは、Chronoswiss社と仮想通貨をモチーフにした「クリプトデザイン」高級腕時計コレクション(全5種)を製作した。テックビューロが運営するZaif 仮想通貨取引所にて入札による限定販売を実施する。

 今回のクリプトデザインコレクションは、一目でChronoswiss社製とわかる特徴的なオニオン型リューズを採用し、洗練されそして高級感溢れるデザインで、これまでに作られてきた仮想通貨にインスパイアされた腕時計とは一線を画すもの。この限定コレクションはその卓越した完成度と驚きすらもたらす魅力でコレクターの心をくすぐる仕様に仕上がっている。仮想通貨ファンだけでなく、老若男女を問わず、幅広い人が愛用できるラグジュアリーアイテムだ。

◎クリプトデザイン限定コレクション(全5種)各101本を限定販売

Bitcoin – the currency (BTC

NEM – the harvest (XEM

Ethereum – the contract (ETH

Zaif – the exchange (ZAIF

COMSA – the token (CMS:ETHCMS:XEM

Chronoswiss社CEOのOliver Ebstein氏は以下のようにコメントしている。

「時計という”時”を告げる製品の生産者として、私たちは当然ながら未来に好奇心を持っています。たとえ腕時計という製品が、現代では古典的な感覚で捉えられるものであっても、未来というのはしばしば、私たちが想像するよりもずっと近くにあるのです」

◎製品特徴

・精巧な職人技

・頑丈なステンレススチールケース

・サテン仕上げされ光沢があり、滑らかに磨かれた外装

・それぞれの仮想通貨を表象するロゴデザイン入り

・洗練された2種類の高品質デザイン

◎オークション予定時期 2018413日(金)~427日(金)を予定

関連情報
http://www.chronoswiss.com/jp/home.html#chronoswiss

構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ